■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 最新50

無縁墓が増えてるそうです

1 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 21:49
死んだ後にも居場所を求めようとするのはなぜでしょうか?
それても残された人のえごでしょうか?

2 :ひろゆき :1999/11/11(木) 21:50
無縁仏でもつくらないと、処分する人が怖がっちゃうからじゃないですか?


3 :hahen :1999/11/11(木) 21:51
いまNHKをごらんになってますね。

4 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 21:52
あ、題名はこうなっていますが、お墓なんて本当に必要なの?という
問いかけです

5 :叫ぶ死人の会 :1999/11/11(木) 21:53
忍ぶ、不忍、無縁坂

6 :さばびあん :1999/11/11(木) 21:54
自分を忘れて欲しくない、という気持ちも
あるかもしれないっす。

7 :yoko :1999/11/11(木) 21:54
先祖代々のお墓に入りたい。


8 :>4 :1999/11/11(木) 21:55
そういう人は別に作らなくてもいいよ。強制じゃないし。

9 :>hahen :1999/11/11(木) 21:55
ニールセンの会社の方ですか?

10 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 21:55
金日成のように、全国にヘリコプターで散骨。。いいかも。。

11 :さばびあん :1999/11/11(木) 21:55
きょ〜ねんのあ〜なたのお〜もいでがぁ〜

12 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 21:56
>6さばびあんさん
忘れられたくないって、そんなに人間関係って空虚なもんなんでしょうか?

そんなんじゃあお墓が会っても意味無いとうなきがします。

13 :ひろゆき :1999/11/11(木) 21:57
うーん、のこった人たちが処理に困るんじゃないですか?
お墓がないと、、、


14 :名無しさん :1999/11/11(木) 21:57
自分の心の整理をつけるためとかだよ。
お墓は死んだ人のためにあるんではなく、残された人々の心を癒すためにあるんだよ。
必要ないと思うなら、作らなければいい。それだけのものでしょ。

15 :hahen :1999/11/11(木) 21:58
いえ、ビデをリサーチです。>9

16 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 21:58
>8
どうなるか分かりません、個人的に入らないと思ってます
死んでしまったら自分の意志どうりには動きません

17 :名無しさん :1999/11/11(木) 21:58
仏壇と位牌もね。
あれを何処の家に置くかでもまたもめるでしょ。なんだかなぁ。

18 :>16 :1999/11/11(木) 22:00
あんたが長男なら親父の墓に入れて貰う事になります。
次男以下ならあんたが作んなきゃ墓はないよ。

19 :hahen :1999/11/11(木) 22:01
鳥葬にしてほしいです

20 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:03
墓は要りません。
灰は海にでも撒いてもらいたいです。
狭くて暗い墓の中に死んでまで入りたくありません。

21 :さばびあん :1999/11/11(木) 22:04
>燻咳盾サン
 自分の肉体が消滅する事よりも、自分が生きていたという
 痕跡が消滅する事の方が怖いのではないでしょうか。
 他人との関係というのとはちょっと違う気がしますね。

22 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:05
>20
海上汚染はいまや大問題です。

23 :あ○し(微妙) :1999/11/11(木) 22:05
できれば、灰だけになることを希望。

いい戒名をつけてもらう為に、
ウン十まんえん以上も取られるのは、
なぜでしょう?

24 :いばけん :1999/11/11(木) 22:05
>灰は海にでも撒いてもらいたいです。
これって許可要るんですか?ある意味汚染ですか?


25 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:05
死体は葬儀屋に任さないと処罰されるんだからたまった
もんじゃないです。

26 :からす :1999/11/11(木) 22:06
ん?

27 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:06
無縁仏でも作っておかないと、骨がどこに埋まってるかわかんなく
なるじゃないですか。掘ってて適当なところから骨出てきたらいやですよ。

28 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:07
>18さん
一人っ子です
>20電撃少女さん
僕も個人的にはそこら辺今枯れた方が良いと思ってます

>21さばびあんさん
そう考えるとお墓はオトコの文化なのかもしれませんね。
なんの根拠も無いですけど

29 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:07
とりあえず適当に撒くと死体遺棄、土葬だと衛生法かなにかに
ひっかかるんですよね。

30 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:07
>ある意味汚染ですか?
人間の灰が汚染物質だというのですか?
生物が死ねば土に帰るのが自然の原理です。
私を核廃棄物のようにいわないでください。

31 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:08
弐経路親学生亜煩

ひろゆき氏にコレあげます。

32 :>27 :1999/11/11(木) 22:08
俺もその説に一票

33 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:09
ある意味核廃棄物の方がマシ

34 :とりあえず :1999/11/11(木) 22:10
どこかの国で放射能事故にあった死体は死体をコンクリ詰めにして
地下30メートルくらいのところに厳重に埋葬してたなあ

35 :いばけん :1999/11/11(木) 22:11
>30
海にまくのが土に帰るということなんですか?

36 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:13
>35
海に撒こうと、埋めようと、空に撒こうと「土に帰る」です。
要は自然に戻すという意味です。
焼かずにバクテリアに分解されるのがベストですが。
私の体が土の養分になり、小さなお花が咲く。
なんて素敵だと思いませんか?

37 :さばびあん :1999/11/11(木) 22:13
じゃ朕も一票。

38 :さばびあん :1999/11/11(木) 22:15
なんか少女らしいレスだ・・。
でも、マンドラゴラとか生えませんように・・。

39 :海じゃ :1999/11/11(木) 22:15
土の養分とか花になるのは難しいなあ

40 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:15
>36
案外、ロマンチストだったのね・・・。

41 :hahen :1999/11/11(木) 22:16
まろもまろも〜

42 :からす :1999/11/11(木) 22:16
いばけんさん。
海にまかれると、プランクトンの養分になれるなぁ。
土に帰るというか、自然に帰るのでしょう。

43 :いばけん :1999/11/11(木) 22:18
>海に撒こうと、埋めようと、空に撒こうと「土に帰る」です。

そうなんですか?今知りました。2chは勉強になりますね。


44 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:19
>36電撃少女さん
ただ人間は最終捕食者のため化学物質がかなりたまっているそうです。
それを考えると焼却処分が正しいのかな?と思います

45 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:20
イコールで結ぶのはどうかな…

46 :いばけん :1999/11/11(木) 22:20
あ、海や空にまく場合灰にしますよね?
火葬後、骨を粉砕するのは葬儀屋さん?身内?

47 :hahen :1999/11/11(木) 22:21
火葬後の骨粉砕器。

48 :からす :1999/11/11(木) 22:21
おいら、じいちゃんの骨くだいたぞ・・。
骨壷にはいんないんだもん。

49 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:23
>44
人間は歩く汚染物質でしたか。
それならば私は喜んで地球のために灰になります。

50 :ねむりねこ :1999/11/11(木) 22:23
>いばけんさん
身内でするそうです。
そういうサークルがあるみたいです。
最近毎日新聞に載ってました。

51 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:24
どこか忘れましたが、
昔は親族が御骨を食べる風習があった地方があるそうです

52 :hahen :1999/11/11(木) 22:27
サケシニさんの登場だね

53 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:28
うちは犬の骨が、今わたしの真後ろにあります。
うーん、あれだけ埋葬とか検討してたのに家族全員一致でうちに
置いておこうということになりました。埋めるとさみしいんで…

54 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:29
>53
いつ食べるんですか?

55 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:30
いやー、それが骨なんですよ。高温で焼いたからダシも出ないんじゃないですかね。

56 :ねむりねこ :1999/11/11(木) 22:31
>51さん
カルシウム不足の2ch住人さんにも食べてもらいたいですね。

57 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:31
>53さん
それは分かりません
おそらく49日ぐらいだと思います

58 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 22:32
>36、電撃少女さん
うん、そうですねー。
コンクリートに固められたお墓の中に入れられればただのゴミ、
何の役にも立たないですからねー。

59 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:33
教養ないなあ、まったく・・・
「土に帰る」じゃなくて「土に還る」だよ。
ばーか、ばーか。

60 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:34
そうですね、49日まではさみしかろうとおいといて、それで過ぎると
やっぱり埋めるのかわいそうだねえとかなって今3年です。

知り合いのブリーダーさんちもたくさん骨つぼ並べてありましたね。
やっぱり埋めるのためらうみたいで。

61 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:35
>石ころヒストリーさん
しかも、よく知らない親戚と一緒に入れられたらおちおち
死んでられません。絶対に墓には入りたくありません。

62 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:36
>61
ならば死ななきゃ良いだろう。

63 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:37
基本的に死んでもその人を形作っていた物があるという場所で、供養する
意識があるから墓が出来るんですよね。
どこで死体を処理しても、どこでも供養が出来るという意識が浸透
すれば散骨の文化になると思います。

64 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 22:38
>61、電撃少女さん
>しかも、よく知らない親戚と一緒に入れられたらおちおち
>死んでられません。
じゃ、電撃さんを生き返らせるために、お墓に入れよう。。

65 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:38
>62
どうしたら死なないでいられるか教えてください。
機械の体を手に入れる以外の方法を。

66 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 22:39
>63、ななふしトリオさん
そーですねー、仏壇の位牌だけじゃダメですか?

67 :62 :1999/11/11(木) 22:39
逃げ道を塞ぐな

68 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:40
>59
そういうの指摘すんなよ。可哀想だろ。


69 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:40
えーとね、人魚の肉を喰う。>65

70 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:41
>65電撃少女さん
人はいずれ死に、そして新しい命が受け継ぐ。
これは世の常です。死ぬまでに人生を謳歌してください

71 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:41
>そーですねー、仏壇の位牌だけじゃダメですか?
私は墓参りは無意味だと思っています。
時々その人を思うことが供養だと思っています。
忘れられれば、本当にその人は死んでしまうからです。


72 :医学部へ :1999/11/11(木) 22:42
死後、献体する会に入れば身寄りがなくてもしっかりと事後処理してくれますし、
合同で葬ってもらえます。社会の為にもなるし、とてもいいよ。

73 :セイバー :1999/11/11(木) 22:42
>71
ツマラナイヒト

74 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:44
股の出血は止まったの?>73

75 :からす :1999/11/11(木) 22:44
>73
シマラナイヒト

76 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:45
>石ころさん
だから「その人を形作っていた物」を最後に埋めた場所以外でも
供養する文化が浸透すれば代替可能で位牌に向かってだけ等、供養は可能だと
思っています。

77 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:45
妹の方じゃないか、それ?>74

78 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 22:45
>71、電撃少女さん
>忘れられれば、本当にその人は死んでしまうからです。
関係ないけど、大学受験の時、小論文で同じこと書きました。
それに続けて「生きていても、だれにも影響を与えることがない存在であるなら
それは死んでいるのと同じである」とか書いた覚えがあります。

79 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:47
本当に関係ないし君ちゃんとレス読めよ。
どこでもなんかずれてるな>石ころヒストリー

80 :ミレニアム野郎 :1999/11/11(木) 22:47
前テレビで骨箱ジュークボックスを紹介してたな。
仏壇が一つだけあってさ、その後ろは骨箱だらけ。遺族は暗証番号かカードか
なんかで身元を照会すれば機械が自動的にその人の骨箱を仏壇のところまで運
んできてくれるって仕組み。
本当に笑っちゃったよ。仏壇の扉が自動的にパカっと開いて骨箱がウイーンと
運ばれてくるんだぜ。

81 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 22:48
>76、ななふしトリオさん
そうですね。・・・うん。

82 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 22:48
>78石ころヒストリーさん
人とは絶対に周りが無ければ存在が無いのでしょうか?

83 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:49
>80
私は立体駐車場みたいなのを見たことがあります。
そこまでして墓に入る根性がわかりません。

84 :さばびあん :1999/11/11(木) 22:49
供養は儀式。大事なのは意識。
意識して故人のための儀式を行う事が、供養。

85 :からす :1999/11/11(木) 22:49
>80 ミレニアム野郎 さん
なんか、テープロボットみたいですな。それ。
何棺収容できるのだろう・・。

86 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:50
>ミレニアムさん
はは、マンションみたいな奴ですよね。立体駐車場にも似てますね。


87 :あぼーん :1999/11/11(木) 22:50
あぼーん

88 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:52
電撃少女さんは自分の好きなように埋葬してもらえばいいですが、
実際に埋葬を行う側の人間がその通りにしてくれるとは限らないと
思いますが…。
埋葬される方はまさかマンションのようなところに入るとは思って
ない事多いんじゃないですか?

89 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:53
自分に影響を与えない人は、生きていようが死んでいようが、自分にとっては同じであるが、
他人に全く影響を与えなくても、自分が生きている、そのこと自体が重要だ。


90 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:54
>88
遺書を書けばいいことです。
突然死んだ場合はしかたないですが。
私の母親はいつも「死んだら墓に入れないでくれ」と
言っていますので、海にこっそり撒く予定です。

91 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:56
>90
犯罪者になるんですね

92 :からす :1999/11/11(木) 22:56
>90
こそっりまかなくても良くなったんでなかったっけ?

93 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:56
遺書の内容を実行するしないは生きてる人の自由〜
なので、よっぽど信頼できる人じゃないと。

94 :ミレニアム野郎 :1999/11/11(木) 22:57
俺は宇宙葬がいいな、と思ってたけどあれ日本人の申込が一番多いと聞いて
やる気が失せた。山に散骨してもらお。

95 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:57
こそっり

96 :電撃少女 :1999/11/11(木) 22:58
>93
私の遺志通りにならなければ、化けて出ます。

97 :hahen :1999/11/11(木) 22:58
☆祟ります〜♪

98 :名無しさん :1999/11/11(木) 22:59
化けて出れるなら自分の骨ぐらい自分で始末しろよ。>電撃

99 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 22:59
>電撃少女さん
そのマンションのようなところに入る根性がわかりません
というレスに対してです。で、電撃少女さんは好きなように
と言いました。

100 :からす :1999/11/11(木) 23:00
うおう、>95
ちっと、いたたたた。だよん。

101 :電撃少女 :1999/11/11(木) 23:01
>98
がんばります。

102 :ななふしトリオ :1999/11/11(木) 23:01
マンションじゃなくて立体駐車場でしたね。すみません。

103 :田楽おじさん :1999/11/11(木) 23:02
いやぁなんか楽しそうだなぁハハハ。


104 :不安 :1999/11/11(木) 23:03
・・・なんか101が可愛いと思ってしまった。僕は変態になったのでしょうか?

105 :そういや :1999/11/11(木) 23:03
大学の教授で無神論者がいたんだけど、「自分のすきな音楽流して
みんなで見送るだけでいい」と遺書だか遺言残したけども、
実際に残された家族がやっぱりあとで葬式をやりなおしたんだな。
たとえ本人がやらないでくれと言っても後味悪いらしい。

106 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 23:04
>82、燻咳盾さん
うーん、、、
特殊な人を除けば(たとえば、まったく文明化されてない山奥に
ただ一人修行に入るような人で、なおかつ身よりも知りあいもなく、
戸籍にさえ登録されてないような人とか)なんらかの影響を他者に与えてますよね?
たとえ、本人の眼中に他者がなくとも。
たとえば、人の造った道路歩けば、(それでなにがしか汚したりして)
他の誰かに影響を与えてる。
良くも悪くも、それが生きてるってことなんじゃないのかな、と。

107 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 23:06
>106石ころヒストリーさん
詰まりは影響を与えない人間なんて居ないという事になりますね。


108 :名無しさん :1999/11/11(木) 23:07
散骨して自然に還るなんてのはただの感傷。
灰にするのに使う燃料がもったいない。環境破壊でもある。

鳥葬にすれば低コスト、低公害で完全に自然に還れる。
ただし、日本の場合、烏だが。

109 :墓に入る根性 :1999/11/11(木) 23:08
そんなものは死んだ本人はないよ。
ただ、残された家族の精神的なアフターケアだよ。

110 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 23:08
>108さん
清水の舞台は、それを行う場所だったそうです

111 :電撃少女 :1999/11/11(木) 23:08
>鳥葬にすれば低コスト、低公害で完全に自然に還れる。
場所の確保に問題がありますね。
確実に心霊スポットになります。

112 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 23:09
>107、燻咳盾さん
まあ、そーゆーことになるのかなぁ。。

113 :からす :1999/11/11(木) 23:09
>104
大丈夫でしょう。たぶん。

114 :んー :1999/11/11(木) 23:10
化け猫もいいですけど、化け電撃もいいかも。
死んだ後も魂が残っていると思っている人が多いですね。
死んだ後、何も残らないと考えるのは悲しすぎます。


115 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 23:11
>111電撃少女さん
チベットでは観光名所に成ってると聞いた事が有ります、
絶対見たくないです。
清水の舞台は・・・

116 :無塩墓 :1999/11/11(木) 23:11
無塩バターとは無縁です。

117 :いばけん :1999/11/11(木) 23:12
生きてる側から見ると散骨した海や山って気持ち悪いと思うのですが…


118 :燻咳盾 :1999/11/11(木) 23:12
>112石ころひすとりーさん
まあいろんな人とか関わっていきたいですね

119 :いばけん :1999/11/11(木) 23:14
>マンションや立体駐車場状の墓
墓地にする土地が不足してるんでしょう。
墓地って高いらしいです。

120 :橋田須賀子(74才) :1999/11/11(木) 23:14
私は散骨がいい、主人の岩崎の墓、愛媛の実家の墓、文芸作家会の墓に分けたい。
でも散骨は法で規制されている。明日死んだら...そのために遺言書かねば。


121 :hahen :1999/11/11(木) 23:15
じぶんのスタイルに自信があれば、プラスティック化して欲しいんだけど。

122 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 23:17
>118、燻咳盾さん
そうですねー。

123 :からす :1999/11/11(木) 23:17
>121
それって、真空パックみたいなやつですか?

124 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 23:18
>122、hahenさん
剥製とはまた違うんですか?

125 :108 :1999/11/11(木) 23:19
>110 燻咳盾さん
 初めて聞きました。日本にもあったんだ(感慨)。


126 :hahen :1999/11/11(木) 23:20
なんか、うすく輪切りにしてもらえるの。プラスティック化。

127 :石ころヒストリー :1999/11/11(木) 23:22
>126、hahenさん
・・・それじゃ、スタイル関係ないのでは?

128 :からす :1999/11/11(木) 23:23
>126
それって、プレパラ〜トの切片を作るときのはなしじゃ・・。

129 :hahen :1999/11/11(木) 23:25
だって、あまり醜いと、「すごい体脂肪」とか「祖珍」とかからかわれるもの(笑)。

130 :からす :1999/11/11(木) 23:28
・・・祟られるぞ。

131 :プラスティック化って :1999/11/11(木) 23:40
血抜いて、代わりに樹脂注入するやつじゃねーの?

132 :るらるら :1999/11/11(木) 23:45
ハン・ソロみたいにしてほしいのね。

133 :暮らしの味方 :1999/11/11(木) 23:47
今からBS1でみてみます。再放送を。

134 :名無しさん :1999/11/11(木) 23:52
無念仏も増えています

135 :メンマ :1999/11/12(金) 01:59
>108様
直接、土に埋めればいつか石油になって
誰かが機械を動かすのに使うかも

136 :>135 :1999/11/12(金) 02:02
何億年かかるとおもっとるんじゃ?

137 :煽ろう :1999/11/12(金) 02:04
まさにお墓がないという映画そのものですねえ

138 :めんどくさい :1999/11/12(金) 04:58
そのまま押入れにしまっておけ。


17KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30