■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

供養って?

1 :名無しさん :1999/11/09(火) 23:36
今日、カニを食べていてふと思いました。
よく、全部食べてあげれば供養になるんだから、と言いますね。死んだ動物、魚などの体を
食べることで供養になるなら、人間も食べた方が供養になるんじゃないでしょうか。
そもそも、どうして人間は食べちゃいけないんでしょうか?

2 :DTI利用者 :1999/11/09(火) 23:38
答は簡単。罪になるからや。
死体損壊罪。

3 :料理研究家 :1999/11/09(火) 23:38
おいしくないからでしょう。

4 :名無しさん :1999/11/09(火) 23:39
クセになるからです。

5 :悪趣味板が :1999/11/09(火) 23:41
いるなぁ。オエッ・・・

6 :クソ工学 :1999/11/09(火) 23:42
高すぎて庶民の手に入らないだけだと思います。
きっとどこかで流通してるでしょう。

7 :料理研究家 :1999/11/09(火) 23:44
でも、実際人間も食べて供養するってことになったら世の中すごいだろうね。
保険金殺人ならぬ、、、なんていうのかな、「おいしそうだからと息子を食べた母親逮捕」とかさ。
人殺しても、食べちゃえばわかんないぞ。まさに「フライド・グリーン・トマト」の世界。

#こんなこと書いてると叫ぶ死人の会が乱入してきそうだな、、、。


8 :叫ぶ死人の会 :1999/11/09(火) 23:45
昔は食べてたんですよ。エネルギーをもらうために。
今でも、食べている部族はありますね。

食人習慣やカニバリズムの文化的考察は、北海道大学の
中野美代子って先生が詳しいです。

9 :DTI利用者 :1999/11/09(火) 23:46
人間は非常食や。
困ったときに食べましょう。

10 :7さんへ :1999/11/09(火) 23:48
食べちゃえば証拠ものこんないしね・・・

11 :叫ぶ死人の会 :1999/11/09(火) 23:50
>10
香港で実際にあったけど。。そういう事件。

12 :>叫ぶ死人の会さん :1999/11/09(火) 23:51
人間っておいしいのでしょうか?
食べるとしたら、どこを食べるんでしょう。
エネルギーをもらうということなら、脳とか心臓ですか?

13 :料理研究家 :1999/11/09(火) 23:52
肝臓なんか栄養がありそうですね。脂肪肝は頂けないけど、、、。

#横レスでした。

14 :>ALL :1999/11/09(火) 23:52
カレーやおでんのスレッドもあるのですよ…やめて

15 :名無しさん :1999/11/09(火) 23:53
下手に食べると病気に罹るぞ

16 :>11 :1999/11/09(火) 23:53
八仙飯店だっけ?映画見たことあるよ。

17 :名無しさん :1999/11/09(火) 23:54
脂肪肝はフォアグラです。
世界3台珍味です。

18 :衝撃君. :1999/11/09(火) 23:54
まいど。

ニンゲンの肉って酸っぱいって聞いたか読んだことあります。


19 :叫ぶ死人の会 :1999/11/09(火) 23:54
ジェフリー・ダーマーや佐川一政に聞かないとわかんないですね。
ジェフリー・ダーマーはおいしいとかいってたらしいですが。

ニューギニアの方の部族で肉親の死体を食べるという葬習慣が
あったという話はききます。でもそれが、脳なのか心臓なのか
はよくわかりません。

20 :DTI利用者 :1999/11/09(火) 23:55
>11,16
見たことあらへんけど、「人肉饅頭」??

21 :淋忠 :1999/11/09(火) 23:57
水滸伝とか読むとバンバンでてきますよね
人肉饅頭とか…
豪傑たち、みんな食べてるよ

22 :>三菱野郎 :1999/11/09(火) 23:58
天婦羅もあったはず。

23 :ミレニアム野郎 :1999/11/09(火) 23:59
>DTI利用者
人肉饅頭最高!!

女:「あなた!うちの主人をどうしたの!!」
店主:「饅頭に入れました。」

女:「私達これからどうなるのかしら?」
店主:「おいしく食ってもらえ。」

24 :叫ぶ死人の会 :1999/11/09(火) 23:59
いっぱいあるのよ。
http://member.nifty.ne.jp/uchikawa/rev05.html


25 :>20 :1999/11/09(火) 23:59
元ネタは一緒かも。
殺人犯が死体を挽肉にして肉まんにして売ってたって話。
客は知らずに美味い美味いと食ってた。
これ実話だったよね?

26 :料理研究家 :1999/11/10(水) 00:00
実際、昔の中国ではそういう子供を食べる料理があったらしいですね >21
日本のお屠蘇なんかも、そういう流れがあるのかもしれません。

27 :じみん :1999/11/10(水) 00:00
敵将を羹にしてよく食ってますな。

28 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:01
昔どころか、文化大革命の時にいっぱい食われたらしいよ。


29 : :1999/11/10(水) 00:03
人間だって哺乳類なのですから、きっとそれなりにうまいのだと思います。
今はタブーになっているので、一部、嫌悪感を感じている方がいるようですが、
それが当たり前の状態だったら、みんな何の疑問も感じず食していたはずです。
一体、なぜそんな嫌悪感を抱くのですか?それなら、臓器移植だって、死体の
再利用という点では同じことじゃないんですか?

30 :ばっぺいた :1999/11/10(水) 00:05
雑食の動物は肉がくさいと聞きました。
人間を食べるなら菜食主義者が美味なのではないでしょうか。

31 :淋忠 :1999/11/10(水) 00:05
だいたい、饅頭ちゅう言葉の由来が
カニバリズムと関係あるんじゃないの?
だって「あたま」だよ…


32 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:06
犬、猫、は?

33 :料理研究家 :1999/11/10(水) 00:07
ほほう。よく知ってますねー >叫ぶ死人の会さん
ということは、中国ではいまでも殺して食べちゃったって事件が多いんですかね。
多そうですが、、、。

34 :いばけん :1999/11/10(水) 00:08
家畜に比べて食うところ少なそう・・・

35 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:09
どこだったかなーどっかで聞いたけど
猿の頭を固定して、生かしたまま脳みそ食う中国のテーブル。
昔は人間を固定してたって、話だけど。

36 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:10
知識階級も食われたらしいよ。

あと、ここ知ってる?
http://www.bekkoame.or.jp/~allan/


37 :>34 :1999/11/10(水) 00:10
実際、食用の人間なんてできたら畜舎で餌漬けです。

38 :淋忠 :1999/11/10(水) 00:11
太ももが美味しいらしい。

そういえば…
アンデス山脈に墜落した飛行機の乗客が
生き残るために死体を食べた事件があったような…

これこそ、まさに供養ですね

39 :ばっぺいた :1999/11/10(水) 00:11
山羊の脳みそならくったことあるけど
うまいもんじゃないよ。

40 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:12
>38
あれ?生きてこそ見てないの?

41 :ミレニアム野郎 :1999/11/10(水) 00:13
>淋忠
饅頭は三国志の中にその由来が書かれていたな。揚子江だか黄河だかを渡るときに
生首を捧げる風習があったらしいが、それを見かねた孔明が泥饅頭を作ってこれで
も大丈夫だ、と兵士をなだめたらしい。

42 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:13
同じような状況で大して変わらない事やってるのに
デリカテッセンとソイレントグリーンでは随分趣が違う。

43 :武田泰淳 :1999/11/10(水) 00:15
ひかりごけ


44 :淋忠 :1999/11/10(水) 00:16
>40
なんですか?それ

45 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:17
>36
ぜんぜん更新されてないっすねえ。
食べられたんでしょうか?


46 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:18
食べられたんだよ。きっと。

47 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:19
ゆきゆきて神軍

48 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:20
>ゆきゆきて神軍
たしかに、それもカニバリズムだね。日本軍の。

49 :本当です。 :1999/11/10(水) 00:21
出産後の胎盤は昔は家族で食べたものです。
今でも快気付けで妊婦に食べさせるところがあるみたいですけど。

50 :料理研究家 :1999/11/10(水) 00:22
この話には10%も真実があるのでしょうか、、、。うーん、深い。 >死人の会さん

51 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:23
>38
ビデオだと「生きてこそ」
文庫だと「生存者」というタイトルででてます。
どっちもおもしろいよ!!

52 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:23
>44
映画だよ。それを題材にした。


53 :クソ工学 :1999/11/10(水) 00:23
>29
嫌悪感なくなったら食欲の為に地球人口減っちうよ。
人間という種として見ると個体の存続の為の食物摂取によって
種自体の総数が減る事になる訳で。
ある民族の肉は霜降りで旨い、なんて噂が立つと海外旅行
できなくなるし。

54 :>49 :1999/11/10(水) 00:24
胎盤ってなんですか?求むマジレス。

55 :周到君 :1999/11/10(水) 00:25
日本人は不味いんだって。

56 :料理研究家 :1999/11/10(水) 00:28
後産で出てくる、胎児に栄養を送っていた血液の塊みたいなものだと思いますが。 < 胎盤
それを食べる習慣は最近まであったようです。、、、今でもあるんでしょうか?

57 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:29
>50
大抵、うそだと思います。

>54
胎盤エキスはよく出てるよ。中国だと、美容のために
皮下にうめる。
日本だと、「こうじんエキス」なんかが有名だね。

58 :>57 :1999/11/10(水) 00:31
出産の時に赤ん坊と一緒に出てくるんですか?骨みたいなもの?

59 :前になんかの :1999/11/10(水) 00:32
クスリ買って、成分見たら、胎盤エキスってあったけど、気味悪かった。

それと某有名食品会社が、人間の髪の毛から食品を作ってると噂が
あったけど、本当の話なのかなあ。

60 :>54 :1999/11/10(水) 00:33
妊娠の時に使われ、出産後不要になった子宮の内膜の剥離部分、ずばり肉です。
さしみにして食べるそうです。ちなみに胎児に栄養を送るのはへその緒です。

61 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:35
胎児と子宮との栄養交換をおこなう部分です。

胎盤は出産したあとに出ます。これを後産といいます。


62 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:37
胎盤エキスはよくつかわれます。

味の素の件はデマだと思います。

63 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:39
胎盤をたべさせてくれる産科があるそうですね

64 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:40
>54
胎盤は、化粧品に使われているよ。もちろん日本でもあります。プラセンタエキスです。
たいていは、塗るものだけど、皮下注射する方法もあるみたいですね。


65 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:44
うちの病院では、胎盤は冷凍保存して置いて、時々業者さんが回収しに来ます。

ドモホルンリンクル(再春館製薬)はプラセンタ(胎盤)エキスつかってませんでしたっけ?

66 :>61 :1999/11/10(水) 00:46
>胎児と子宮との栄養交換をおこなう部分です。
栄養、、、血は交換しないのか、、、
・・・・・
おぉ!親子でも血はつながってないのかぁぁぁ!!??(@▽@;;;

67 :名無しさん :1999/11/10(水) 00:47
なるほどー。
リングの続編で生まれたばかりの貞子が胎盤を食べたって節があっていまいち
わからなかったんです。ありがとうございます。

68 :>66 :1999/11/10(水) 00:48
親子だって、血液型違うでしょ。混ざったら死んじゃうってば(笑)

69 :>68 :1999/11/10(水) 00:51
なるほど、そっか。(^^;
でも、つながってたら全人類同士、輸血可能で便利かも。

70 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:51
実際には血はつながってないです。

ですから、母体がエイズだった場合にも子宮内でエイズに
感染することはないです。
ただし、出産時に母親の血液が胎児にかかるとエイズになる可能性
があります。

71 :69>叫ぶ死人の会さん :1999/11/10(水) 00:55
バイバイキンは栄養と一緒にやってこないの?

72 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:56
ほとんど遮断されているので、バイバイキンはこないです。

73 : 69>叫ぶ死人の会さん :1999/11/10(水) 00:57
びふぁいずすキンとかも、、、?(^^;<後から手に入れるんかいな?

74 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 00:59
出生時に大腸菌やビフィズスキンなどは多くはいないでしょう。
食べ物を消化できるようになってからだと思います。

75 :69>叫ぶ死人の会さん :1999/11/10(水) 01:03
人間、生まれたときから裸一貫なんっすね。(T▽T)<血もバイバイキン貰えない。
でも、勉強になったでやんす。ありがとうでやんす。

#それから、思いっきり話しの腰折って、すまんでやんす。

76 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 01:05
人は生まれるときも、死ぬときもひとりです。

77 :>76 叫ぶ死人の会さん :1999/11/10(水) 01:11
至言です。最近の博識ぶりを見るにつけ、思わず惚れてしまいそうです。

78 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 01:16
そういわれるとうれしいですが、
自分で書いててはずかしかったです。

79 :金髪先生 :1999/11/10(水) 01:27
仏教の経典にこうある。
独生独死・独去独来
(人間は、生まれた時も死ぬ時も、来るも去るも、ひとりぼっち)



80 :>76 :1999/11/10(水) 01:40
双子は?

81 :名無しさん :1999/11/10(水) 01:42
そういえばプラセンタエキスってQ&Pコーワゴールドに
入ってたけどなんで入れなくなったんだろ。
効き目とかに違いが出てこないのだろうか・・・・

82 :叫ぶ死人の会 :1999/11/10(水) 01:45
>79
大無量寿経ね。

>80
双子とか、心中とかいうのはナシ。

11KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30