■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

ゆきねこさん、オナニーしてますか?

1 :名無しさん :1999/09/29(水) 21:20
あそこを定期的にきちんと濡らしてますか?

2 :> :1999/09/29(水) 21:41
 

3 :> :1999/09/29(水) 21:42
セクハラスレッド万歳

4 : :1999/09/29(水) 22:05


5 :名無しさん :1999/09/29(水) 22:18
ゆきねこさんの あそこ は濡れると とても臭いそうです。

6 :名無しさん :1999/09/29(水) 22:18
ゆきねこはワンルームのマンションでシャワーを浴びていた。冬でも熱めのシャワーが心地いい。股間のあたりを洗っていてふと手を止めた。(またできちゃったわ)ちょうど股の付け根あたりが赤くなっていた。少しかゆい。高校時代から冬になるとそのあたりが赤くなってしまう。ストッキングとショーツで蒸れて湿疹ができるのだ。とにかくかゆい。皮膚科に行けばすぐ治るのだがそれまでが勇気がいる。
 ゆきねこは初めてできたことを思い出した。16歳の時だった。かゆくて我慢できずに勇気を持って保健室に相談に行ったのは、12月の期末テストの頃だったように思う。乙女の心の中では「悪い病気」もちらついた。勇気を保健の先生に言うと、笑われた。「オナニーのせいじゃないわよ。新陳代謝が盛んだから湿疹ができるのよ」

 紹介された病院に行くと、セーラー服が目立った。40代後半の院長は話を聞くと「スカート脱いでそこに寝てね。パンツはいいけど、ストッキングは脱いでね」覚悟はしていたが、事務的な口調が少しは救いがあった。ブラウス姿で横になった。院長は「力入れないで、脚を広げて。」と言いながらショーツを引っ張って寄せた。思わず目をつぶった。耳まで熱くなった。無抵抗な子羊だった。黒ずんだアソコも見られていると思うと、オシッコを漏らしちゃいそうだった。(これは診察なのよ)心の中で言った。でも、別の変化も感じた。(濡れてきている)「大したことないけど、もっと早く来ないとダメだよ。」いつか触診は終わっていた。診察の後でトイレで確かめると、かなり濡れていた。

湿疹が治っても触る癖は直らなかった。院長の低い声を想像すると感じてしまう。(「見られる」のって快感なんだ)そのとき一つ大人になったと今は思う。今回は若い男性の医者のいるところに行こうと思う。


7 :a :1999/09/29(水) 23:09
ge

1KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30