■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

朝日新聞の偏向報道は日本を破滅させる。

1 :名無しさん :1999/09/23(木) 12:47
もう読みません朝日新聞。


2 :腐れ厨房 :1999/09/23(木) 12:49
Nステもそうです。
でも見ちゃうんですよね。

3 :名無しさん :1999/09/23(木) 12:49
うむ、それがよい。

4 :名無しさん :1999/09/23(木) 12:49
どこら辺が偏向何でしょうか?
教えてください

5 :そーゆーのを :1999/09/23(木) 12:51
読むのもまた面白い>1

6 :名無しさん :1999/09/23(木) 12:52
産経の方がやべー

7 :>5 :1999/09/23(木) 12:59
アカ新聞っていう認識をきちんとしてればね。

読売は記事そのものを捏造してそうだし、新聞って最低。

8 :名無しさん :1999/09/23(木) 13:03
名前を赤旗新聞に変えればいいのにね。


9 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 13:05
 ホントにもう、何だってこう極端に走る馬鹿ばっかなんだろうね、世の中。
5さんが言っている通り、そーゆーの「も」読んで、で、自分のドタマで
考えるの。果たしてどっちの言い分が合理かって。自分と考えが合わない方を
指して「偏向している」って言うのは、それはあんたが偏向してんのよ。


10 :名無しさん :1999/09/23(木) 13:06
赤旗はマジでおもしろい
結局、彼等の立場に偏っているにせよ視点がはっきりしており
ある事象に対して、その紹介だけでなくそれに基づいた分析がある
朝日は自分の立脚点というものに意識的でない、あるいはそれを
持たない、ので何を言いたいのかわからない
不偏不党という概念の理解が間違っているように思える

11 :道筋(流れ) :1999/09/23(木) 13:27
偏向報道→国民の洗脳→統一戦線政府→革命→党独裁→憲法廃棄→中国、北鮮のような政治体制。

12 :>4 :1999/09/23(木) 13:29
読んでいてわからないなら、頭悪すぎ、哀れ。


13 :自分の場合(流れ) :1999/09/23(木) 13:37
>11
偏向報道→「ほーなるほど」→洗脳されない→いつもと変わらない(おわり)


14 :朝日の悪いところは :1999/09/23(木) 15:04
嘘を書くところ。
あれが常識かなと思ってしまうとやばい。
あれから思いっきり離れてるくらいで正常。

15 :朝日の悪いところは :1999/09/23(木) 15:05
考えが自分と合わないにしても、
笑うしかないような程度の低いことを書いているところ。
あんなの権威があることがおかしい。
権威が地に落ちれば今のままでもどうも思わん。

16 :名無しさん :1999/09/23(木) 15:07
偏向報道は体制批判、義務無視、個人主義、権利最優先、の国民洗脳を推し進めています

17 :毎日 :1999/09/23(木) 15:10
うちみたいなガセネタ、ベタの方がおもしろいよ

18 :com :1999/09/23(木) 15:12
>11
(笑)
偏向報道→国民の洗脳→体制翼賛会→クーデター→党独裁→憲法廃棄→ナチスドイツの政治体制。

19 :>16 :1999/09/23(木) 15:13
つまり、国家の弱体化ですな。
外国に買われてるのかと思ってしまうよ。

20 :>18 :1999/09/23(木) 15:19
コミニズムは一党独裁である点で卍と共通してますな

21 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 15:28
>16,19
 馬鹿言うな。
翼賛報道が、批判を許さず権利を認めず、全体主義を優先させて国民を洗脳し、
「一億火の玉」なんて言わせて、第二次大戦の悲劇を生んでるんだぞ。

 どんな体制にあっても、一定の批判勢力は必要なんだ。要は、バランスだ。
それが理解できない馬鹿が権力を握るとその国民は不幸になるってことに
気づかぬような国民で構成される国家だったら、いっそさっさと滅んだ方が
いいかもね。

 それから、「朝日は嘘を書く」式の寝言言ってるやつ。馬鹿。真実しか
書かない、言わないマスコミの例があったら挙げてみろ。




22 :>21 :1999/09/23(木) 15:33
第1段落は過去のこと。
今度は国民もだまされない。
第2段落はその通り。ただし批判にも健全さが必要。
アメリカのマスコミなどは、最終的には国の良心を信じている。
朝日は自分達日本人の良心を結局信じていない。
第3段落は何の弁護にもなっとらん。
嘘を書くことが分かっているならよろしい。

23 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 15:38
>朝日は自分達日本人の良心を結局信じていない。

日本人の良心を信じない=悪なのハメ?
日本人の良心を信じる=善なのハメ?
どう言う理屈ハメ〜??

24 :名無しさん :1999/09/23(木) 15:39
朝日新聞こそ、弾圧も、言論統制もないのに、自ら国民の戦意を高揚し
た新聞である。これは事実である。
数年前「太平洋戦争中の朝日新聞」と言う本は、虐待を受けた。

25 :名無しさん :1999/09/23(木) 15:40
翼賛報道がいけない事はそうだけど、今、翼賛報道してるのは北鮮や中国くらいでないの。優秀な人ばかりなら良いけど普通は報道を鵜呑みにしやすいもんですよ。だから偏向報道は恐いのです。

26 :>23 :1999/09/23(木) 15:46
悪とは言ってないよん。
ただ、自分達の良心を信じないで国を批判することは、
卑屈で不健全なことであるといっているのです。


27 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 15:57
>26
なる。しかしこう言う疑問が出るハメ。

じゃあ自分たちの良心と国を、命を懸けて信じて玉砕したのは
健全だったのハメ?結果において良かったのハメ?
もし前向きに考えるなら、朝日をやりだまに上げるよりもっとマシな
方法があるはずハメ。「朝日さえあんなデマ偏向報道をしなければ・・・・」
と言う考えではいつぞやと同じハメ。

28 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 15:58
>22
今度は国民もだまされないって、それはあまりに楽観的過ぎるでしょう。
選挙の状況と政治家を見てると、日本国民はそれほど賢いとは思えない。
批判に健全さが必要というのは尤もだし、これに何の反論もないですが、
第3段落は朝日を弁護しているのではなく、真実しか言わないマスコミが
いると信じているならお笑い種だ、という意味で言ったものです。

>24
 弾圧も言論統制も無いとぬけぬけと言えるそのおめでたさにあきれる。
君が代、日の丸問題はどうだ? 法制化を機に、文部省は、学校を「強力に
指導する」と言っているぞ。現憲法では、個人の思想は尊重されるはずでは
ないのか?

>25
 今、日本が翼賛報道に染まらずに済んでいるのは、とにもかくにも曲り
なりにも、例えば朝日新聞のような反対意見を述べる勢力が一定の地位を
占めているからだ。人は報道を鵜呑みにしやすいというのは正にその通りで、
そしてそれは朝日だろうが産経だろうが同じ事。朝日がなくなれば解決する
という問題ではありますまい。


29 :>27 :1999/09/23(木) 16:03
う〜む、なるほど。
あなたの言うことももっともです。
ただ一部反論したいこともあるのですが、
今はどう言っていいのか分かりません。(^^;

30 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 16:08
しかしカラーアトラス氏には毎回脱帽ですハメ。
思わず便乗してしまいましたハメ。
しかし朝日新聞なんて久しく見てないのでどんなもんか
実際知らないハメ。今度見てみるハメ。

31 :ちなみに :1999/09/23(木) 16:10
com氏→カラーアトラス氏 です。

32 :>28 :1999/09/23(木) 16:11
>君が代、日の丸問題はどうだ? 法制化を機に、文部省は、学校を「強力に
>指導する」と言っているぞ。現憲法では、個人の思想は尊重されるはずでは
>ないのか?

ええと、学校に対して指導するのはOKです。
個人として君が代を歌いたくない生徒、日の丸に敬意を
示したくない生徒に対して、なおも強制することがいけないのです。
それはしないことに決定しています。
だから、式典に日の丸君が代は使われるでしょうが、
その場で歌わないこと敬意を示さないことは自由です。
要するに、公費で式典に日の丸を掲げているにもかかわらず、
強引に引きずりおろしたり、破り捨てたりしてはいけないと
いうことなんですね。
自分で買った日の丸なら燃やしてもOKだったはずです。

33 :>28 :1999/09/23(木) 16:11
>選挙の状況と政治家を見てると、日本国民はそれほど賢いとは思えない
まさに、朝日新聞的見解ですな。
自説に賛同しない者はすべて愚か者ですか?



34 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 16:11
明らかに違いますハメ。

35 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 16:12
あぅ、>31ですハメ

36 :>28 :1999/09/23(木) 16:14
朝日と産経の対立ももっとハイレベルなところでやってもらいたいです。
私は保守ですが、産経・読売・日経の報道姿勢もすべてよしとは思っていません。
今の日本にはまともな大新聞はないと思っています。

37 :名無しさん :1999/09/23(木) 16:19
所詮新聞記事も一握りの人達によって左右されるので簡単に偏向されるのです。

38 :com :1999/09/23(木) 16:20
>31
わははは、よびださないでよねえ、もぅ、静かにROMしてるんだから。

39 :com :1999/09/23(木) 16:25
朝日やサンケイの中立を装った中途半端な偏向記事より、働く国民の立場で偏向した赤旗を読もう(笑)。
http://www.jcp.or.jp/

40 :>38 :1999/09/23(木) 16:26
com同志!
朝日より赤旗の方が優れていることを、ここの愚民どもにアピール
してやって下さい。


41 :赤旗万歳 :1999/09/23(木) 16:28
朝日は氏ね!


42 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 16:31
>32
 私も、その程度で穏やかに済んでくれることを願ってはいます。学校の
日の丸問題。でも、法制化される以前からさんざん紛糾していたこの問題が、
本当にそんなに軟着陸できるものなのでしょうか。それともこれは杞憂なの
でしょうか。

>33
 この不況にも強力なリーダーシップをとることができるような政治家を
選出できず、なにしろその選挙自体、やるたびに投票率が下がる意識の低さ、
それに加えて、高校生にもなって現在の総理大臣が誰かさえ知らないような
ガキどもしか育てられない日本国民が、十分賢いと言えるでしょうか。


43 :素朴な質問ですが :1999/09/23(木) 16:32
朝日新聞の旭日旗マークって、問題になったことはないんですか?
厨房のころからの疑問でした。

44 :com :1999/09/23(木) 16:33
あーぁ、いやな煽りだなぁ(笑)、めんどくさいのに。
日本の新聞の問題は
1広告収入の比率が高すぎる。
2意見を述べた記事に匿名が多い。
3独自の取材なしに通信社の記事をそのまま載せてる
あたりは、問題でしょうね。3は、日経、朝日は比較的まともでしょう。
ちなみにラジオテレビ欄で偏向が少ないのは赤旗です(笑)、ほかは系列局の宣伝が多い。

45 :差出人 :1999/09/23(木) 16:43
>3独自の取材なしに通信社の記事をそのまま載せてる
これが一番イヤ。
行政機関の発表だから実際にどういうことなのか考え直す手間が。
アメリカの新聞はあつかっているネタ自体が独自なので面白みはある
ものの、偏向の度合いは中立を標榜していない分強い。

46 :冥王星サテライト :1999/09/23(木) 16:50
>45
完全な中立などありえない以上、
自らの姿勢を明言しての偏向に
好感を持ちます。
気に入らないスタンスの新聞は
読まなければいいし、
読むときでも割り引いて読めるから。
そうじゃないと直接情報源に接してない分、
完全に洗脳されないで行くのはつらいです。

47 :冥王星サテライト :1999/09/23(木) 16:53
46はわかりにくかったかな?

・修正
完全に洗脳されないで行くのはつらいです。→洗脳されていない確信が
持てません。

48 :差出人 :1999/09/23(木) 16:54
そうそう。
クオリティーペーパーなんてカッコつけてるとこでも、社員の学歴が
上がり高い給与を保証するために商業主義的な面を優先する社風が出
て来ているのが困ると関係者が言っていた。
人種にせよ政治にせよ

49 :えーっと :1999/09/23(木) 16:56
産経は自分で「モノをいう新聞」と言っているので、中立だなどとは言ってないと思います。
でも朝日は「なにを言ってるか解らない」記事や社説が多く(ここら辺
がインテリ心をくすぐるのか)中立なふりをしているのが見え見えです。

50 :com :1999/09/23(木) 17:04
どのような情報も「批判的に読む」習慣が大事でしょうね。
2chは、とてもより練習になります(笑)。

51 :差出人 :1999/09/23(木) 17:11
中立という理念が真理の追究とパラレルであれば、それはそれで御立派。
事実がいくつもあるように、一人一人にとっての中立とは各自の真理追究に
おける柔軟な洞察過程。
企業や行政からの情報の洪水は読者感覚を鈍らし、バックのない世論がさも
形成されたかのような錯覚を与える。

52 :ここまでの結論 :1999/09/23(木) 17:17
朝日新聞は、嫌われている。


53 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 17:32
>50
 私もそう思います。

>52
 ここではどうもそのようですね(笑) ただ、過去のある時代、左翼がファッション
だったように、現代は、右翼っぽいのがクールと思われてるんじゃないかな、
と感じることがあります。
 もともと私は「朝日新聞」自体を弁護する気はありませんが、体制に拮抗する
勢力の一つとして重要であるため、カッコ悪いのを承知で反論を重ねて来ました。
でも、はじめに申し上げた通り、「バランス」が大事だという主張は変わりありません。

>ハメ丸さん
 援護、ありがとうございました(笑) 全然知らない人と混同された時は、
「え゛!?」と戸惑いました。またどこかの(ひょっとしたら、ここ!?)の
スレッドでお会いしましょう。


54 :う〜ん :1999/09/23(木) 17:33
戦後日本は自民党と朝日新聞の綱引きで動いてきた、って誰が言ったんだっけ。

55 :朝日は :1999/09/23(木) 17:45
その必要とされる時代を終えたと心得るべし。
そして朝日の第一線記者はデスクによって記事の趣旨を曲げて
報道されていることにもっと怒るべし。

56 :ハメ丸 :1999/09/23(木) 17:45
>カラーアトラスさん
援護になったかどうか自信がありませんが、大変光栄に思いますハメ。
今後ともぜひ2chにて貴重な発言をお願いしますハメ。

57 :山田君 :1999/09/23(木) 18:00
なにか政治がらみのニュースがあると、大体読む前から朝日新聞が書くだろう筋立てが分かってしまうのが悲しいところですな
朝日新聞にしてもいろんな種類の人間を雇っているだろうに、なんでこうも似たり寄ったりの筋立てになってしまうのかなあ・・・
いったいだれが朝日新聞全社の筋立てをプロデュースしてるのかな?

58 :朝日なくなると :1999/09/23(木) 18:03
文春とかサンケイ、新潮とかも困るのかな

59 :名無しさん :1999/09/23(木) 18:06
朝日の店に勤めてるけど、主義主張を理由に契約解除を申し出て来る
客は読売の10倍以上多いです。言わんとするところはわからんでも
ないけど「契約」と「印鑑を押す」ということの意味を理解して欲し
いもんですアハーン

60 :カラーアトラス :1999/09/23(木) 18:06
>57
 これは、どの新聞社も同じですね。例えば、社説と記事とで違うことを
言っていたら、
言論機関として信用されなくなるでしょ。

 ところで、思うのは、なぜ「朝日」と限定するのですか? そこが良くわからない。
「毎日」「読売」と言ってもいいはずなのに。


61 :読売は :1999/09/23(木) 18:07
おっかなくて書けませんよ

62 :名無しさん :1999/09/23(木) 18:11
読売はノンポリだから。
毎日はちょっとでも揺らすとすぐ潰れるから。

63 :差出人 :1999/09/23(木) 18:13
良い悪いは別にして朝日は政府批判時、シャープなネタ・表現を使うか
ら的になりやすいのでは。
毎日はそこそこ、読売はあたりさわりない内容。
噂の真相を1面トップで追いかけたり、「盗聴法」という表記を最後
まで括弧付けで残したり。

64 :朝日の罪 :1999/09/23(木) 18:44
朝日が結果として応援してきた政党:社会党、日本新党、民主党

自由党と民主党があれば、まず民主党を選ぶのが朝日の立場だが
これら「進歩的」な衣をまとった、内実は非力な、あるいは保守政党
と何ら変わることのない政党に期待する愚をいつまで続けるのか
大事にしてる箱の中身は空だよ

65 :市場主義者でも朝日購読者 :1999/09/23(木) 19:24
実がつまった政党ってどこかな?
朝日が非自民党系の応援を止めると、どういうシナリオができるのな。
なんだか、やっぱりつまんないような気がするけど。
まあ、徹底して与党にのみ焦点をあてて、他は無視する、宣伝しない。
というのもいいかも。
でもそうなれば、サンケイあたりが野党を支持するかも。
要は結局、役割分担なのさ。

14KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30