■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50

国立大学は法人化すべきなのか?#2

1 :名無しさん :1999/09/21(火) 18:51
>国立大学は独立行政法人化すべきなのでしょうか?
>みなさんのそれぞれの立場でご意見を伺いたい。
#2を作ってみました。
最初のスレッドは壊れてしまったようです。
(http://www.2ch.net/test/readall.cgi?bbs=main&key=937795623)

523 :>518 :1999/09/30(木) 14:32
でも医大が全部私大になって、医者がばかばっか
になったらどうするの?

524 :>513 :1999/09/30(木) 14:34
嫌なら読まなければいいだけでは無いですか?
楽しんで読んでいる人もいますよ。単なるジェラシー
のように見えますよ、そんな事言うと

525 :>523 :1999/09/30(木) 14:47
地方医科大は私立移行を機会に,入学試験に寄付金額を
取り入れることにいたします.水増し入学も頑張ります.
御一人様あたり一億円くらいで,いかがでしょう?

526 :>523 :1999/09/30(木) 14:50
うん、いいね。げろりんさんはどう思う?

527 :いや、 :1999/09/30(木) 14:50
520こそ苦労知らずの純粋培養という気がするぞ。
ま、優秀な人はいざとなれば国家さえ捨てる覚悟が
あると思うけど。514はそういう覚悟をしてるん
だろ。
官僚や政治家には想像もつかないと思うけどね。

528 :>527 :1999/09/30(木) 14:58
「おこちゃま」って書いてあるだけでそこまで読み取れる君は優秀。
官僚や政治家に君の話を聞かせてやりたい。

529 :げろりん :1999/09/30(木) 15:04
>523、526
私立は学費が高くて、家が裕福でないと医者になれない、という
だけなら、大学でなく(優秀な)学生に多額の奨学金を与えて
学費に充ててもらえばいいと思うのですが。
どの大学へ行くかはその学生が選べばいいでしょう。

530 :>529 :1999/09/30(木) 15:10
あんた 馬鹿かい。無知なら無知を認めたら?
高校生に1億円くらい奨学金あげるんかいな?
いままでに大学の仕組みや、政府、文部省の関わり
を考えたことあるかい?今までに大学を予算と人事
の面から まじめに考えたことあるかい?

531 :文部省の人は :1999/09/30(木) 15:13
大学法人化ふせごうとがんばったです。でも不景気で
国民は嫉妬深くなっているです。人の不幸をよろこぶ
です。だから自民党はやりやすいです

532 :名無しさん :1999/09/30(木) 15:23
部外者は「だってアメリカの大学のような例もあるじゃん」という意識で
この議論を見ていたりするが、当事者は「何夢みたいなこといってるんだ、
自分でやってみろ」と反論するだろう。当事者は自分の守備範囲について
責任があるからどうしても対象が狭くなるし(もちろん大所高所からものを
考えているのでしょうが)、部外者は無責任に対象を広げちゃうから
議論にならんのよね。

オレ個人としてはアメリカみたいな制度がいいと思う。もちろん
超無責任な意見です。



533 :>523 :1999/09/30(木) 15:24
私、医者ですが。
ある医者が馬鹿か否かは出身大学とはあまり相関しない、というのいが実感。

534 :げろりん :1999/09/30(木) 15:27
>530
私が無知なのは認めます。
無知でないあなたは、今のままの国立大学を
今の形で存続されるのがいいと思うんですか。

535 :>534 :1999/09/30(木) 15:51
独立法人化はしないほうがいいでしょう

536 :どうも :1999/09/30(木) 15:55
1号さん、2号さん以来スター不足ですね、ここ

537 :>536 :1999/09/30(木) 16:00
でも ここまで白熱したスレッドはたいした物です。尊敬

538 :げろりん :1999/09/30(木) 16:08
>535
大学ごとの自治を保ったまま、内部改革に期待という意味ですか?

539 :>535 :1999/09/30(木) 16:16
公務員が少なくなるからいいんじゃないんですか?

540 :国民 :1999/09/30(木) 16:18
私たち国民は公務員がいなくなればそれでいいのです。
彼らは無能だから,民間でもやっていけるはずないし,
餓死して人口も減るから,住宅問題も解消です。

541 :2号って何者? :1999/09/30(木) 16:23
やるな?2号。
次期文部大臣ビンゴだ。
http://www.asahi.com/0930/news/politics30019.html
ただ者ではないな?おぬし。

542 :>541 :1999/09/30(木) 16:26
昨日の段階では保利氏が文相ってなってたのに,
大どんでん返しを昨日の段階で知っている人といえば?
やっぱり「政」の秘書あたり?

543 : :1999/09/30(木) 19:17


544 :名無しさん :1999/09/30(木) 20:02
>542
誰なのかの詮索はやめにしようよ。
1号さんと2号さんにはもっと情報をリークしてもらおう。
日本の国際競争力低下のきっかけを作っていまうと,
将来の国民の恨みを買って、地獄へ堕ちますよ >1号&2号
スッキリと吐いて天国のカギを手にしようね

(1)この後の立法化へ向けてのスケジュールは本音のとこは
どうなっているの?
(2)日経の論説委員は最初から一枚噛んでいたの?それとも後から引き込んだの?
(3)江崎さんが文部省に対する恨みに燃えていることを知っていて、それを利用するつもりで顧問にしたの?


545 :名無しさん :1999/09/30(木) 20:19
1号って,文部キャリアでしょ?じゃ1号からのリークは期待薄
だと思うな.大学教員とおんなじで,流れの速さにうろうろしてる
だけ.2号のネタでも,文部省の頭越しに事態が進んでるらしいし.
大学側も文部省とばして,与党にロビー活動しないといけないん
じゃないかな?

546 :名無しさん :1999/10/01(金) 00:25
ここには「文部省いらない」っていう人なぜいないの?
文部省最悪、文部省最低。ただし日教組はもっと最低。
国立大はさらに最低。

547 :そんなことより :1999/10/01(金) 00:44
放射能だ。東海村だ。チェルノブイリだ。ばんざーい。

548 :>538 :1999/10/01(金) 01:37
おまえのいっている大学の自治ってどういう意味だ?
どうせ意味あいまいのままつかっているんだろう?
とんちんかんな答えは目にみえているから、時間省略に
これだけはいってやる。人事と予算の観点でどういう意味だ?

549 :>538 :1999/10/01(金) 02:23
おまえのいっている大学の自治ってどういう意味だ?
どうせ意味あいまいのままつかっているんだろう?
とんちんかんな答えは目にみえているから、時間省略に
これだけはいってやる。人事と予算の観点でどういう意味だ?

550 :学部学生 :1999/10/01(金) 02:41
素朴な意見なんですが、大学院重点大学以外は教育が主体に
なるわけですよね。ということはそれ以外の大学の学生は卒
業後就職するということになるのでしょう。
それで思ったのですが、いっそ労働省所管の「職業能力開発
大学校」にしてしまうのってどうなんでしょうか?
どうせ卒業後就職するならこっちの方が現実に即していると
思うし、法人化しなくてもすむわけです。
つまり、研究系大学は文部省所管、それ以外の労働者供給系
大学は労働省所管というようにするということです。
労働省や雇用促事から天下りきそうですが、そういうのがな
ければいいとおもうのですが。

個人的には独立法人化して窓口にいる事務官の態度悪いのと
かを解雇or窓口でない配置にするようにしてほしいです。サ
ービス業であるということが根本的にわかってない人が多い
と思う。


551 :名無しさん :1999/10/01(金) 05:41
1号さん、2号さん
貴重な情報を
ありがとうございました。

国立大の数が減らされたら、
次は私立だとういう
漠然とした印象が
あるんですけど、
どうなんでしょうね。

552 :名無しさん :1999/10/01(金) 07:16
みなさんドメドメ過ぎて涙がでます。ユーザが好きな大学を選べば
いいのであって競争原理導入すれば効率的に運営されるはず。
この部分納得いかない奴は北朝鮮にでもいってもらいましょう。
ユーザって何を意味してるのか分かるよね。

どうせこいつらにいってもわからんだろうな。オレはたまたま日本に
いるがもともとは米国企業の本体の人間だからいずれは向こうに戻る
つもり。日本の大学にも興味なし。思いきった合理化でいない日本
企業とまったく同じだね。あほな議論してる間に競争力どんどん
失ってるよ。と、いってもここにいる大部分の人は日本だけが世界
なんだもんね。

553 :a :1999/10/01(金) 13:08
ge

554 :>522 :1999/10/01(金) 13:21
ひょっとしてバカのヒト?

555 :法人化に思う :1999/10/01(金) 13:42
法人化された国立大学は「長期展望」とか「中期目標」とかを決めなくちゃならない決まりになってるんだけど,研究評価ってのはそもそも科学者個人の評価でしょ?
研究者は本来,大学のために研究をやってるわけではなくて,大学とは多様な研究者の同居,いわばマンションみたいなものなのに,そのマンション別にスローガン(長期展望)をたてることに意味があるの? というか,たてられるのか?目標なんて。


556 :>学部学生さん :1999/10/01(金) 13:48
「職業能力開発大学校」っていう考え方、僕も同じです。
将来の職業にあらかた直結している環境が提供されるならいいですねえ。

557 :>555 :1999/10/01(金) 13:55
苦労してマンションの1室を手に入れて,さあ家族を満腹にしてやるぞと思っていたら,マンションの建設会社が「明日からこのマンションはうちの子会社になるからね。会社の方針,会社の利益につながらないような職についてる人は,出ていって下さい。」と一方的に突きつけられているわけか。・・・なるほど。

558 :名無しさん :1999/10/01(金) 14:34
2号のリークを見直して思ったんだけど,この騒動って結局,
科技庁/通産連合体が文部省との統合前に文部省に揺さぶりを
掛けてるってことなんじゃないだろうか?
地方大学の統廃合で事務長のポストが減ると,文部キャリアは
蒼くなるけど,科技庁としては全然痛くないし.
「創造科学」とか「戦略」とかのアクティブな理工系大学研究者の
一本釣り研究助成システムも,その布石だったのかも.


559 :2号 :1999/10/01(金) 14:40
おしいね。大蔵省と労働省が抜けてる。

560 :名無しさん :1999/10/01(金) 15:02
お〜い,1号 四面楚歌だってよ.どうする?

しかし,大学も政官のパワーゲームの駒にされちゃ,気の毒すぎ.

561 :>554 :1999/10/01(金) 15:45
頼むから「学究の徒」とか言わないでね。悲しすぎる。
ここにいるひとみんな悲しすぎる。
罵倒するにしても少しくらい教養みせてね。
政治家と役人には教養は期待してません。

562 :ヒトツバシ君 :1999/10/01(金) 16:05
一橋には「学生の学長拒否権」というものがあった。
そのため文部省から長きにわたって圧力を受け続けてきたが、
ついに去年、屈服。次期学長選から学生の選挙権はなくなる。
当時の学長の言い分は「このままでは真っ先に独立法人化される」

今期からは予算が増えたのだろう。
皮肉にも、一橋には続々と新しい建物・設備が増えてきている。

563 :ヒトツバシ君 :1999/10/01(金) 16:14
過去ログを全部読んだわけではないのだが、いくつか質問。

1.「独立行政法人化」後は、予算の面ではどうなるのか。
  私立と同程度の補助金もらって、あとは独立採算制になるのでしょうか?
2.「なぜ、大学が目を付けられたのか?」
  民営化すべきという省庁・部門は他にもいっぱいあるはず。運輸省
  なんて、車検事業がやっと民営化された程度。文教族の議員さん達
  は、どんな考えを持っているのでしょうか?

取り合えず上記2点、どなたかお分かりでしたら御教授下さいませ。

564 :わからないけど :1999/10/01(金) 16:26
あげ

565 :>563 :1999/10/01(金) 16:44
官僚や政治家なんか馬鹿だから、理由なんてないよ
自分たちのことだけ

566 :名無し :1999/10/01(金) 17:13
>首相は「もの作りを基本として経済成長を続けてきた
>我が国として深刻な事態ではないか」と述べ、

口先だけの科学おんち宰相。はやく辞めたら。
日本の政府もクリントンなみに科学通になってほしいな

567 :2号 :1999/10/01(金) 17:16
>563
1.独立採算にはなりません。分配のやり方が変わるだけで,国費として賄われます。総額,財源ともに現在と何ら変わりません。
2.大学という公務員大母集団をいじっても国民が無関心だから特に強い抵抗も受けることがないのです。ここが郵政省民営化論と違ってすんなり行くところなんですね。

568 :まあ :1999/10/01(金) 17:17
一橋大学と東工大は、いりませんね

569 :2号 :1999/10/01(金) 17:18
>563
文教族の議員さんは,私大卒が多いので無関心です。

570 :職業能力開発大学校 :1999/10/01(金) 17:19
>学部学生さん
>556

職業能力開発大学校について詳しく知ってます。
元々は職業訓練指導員養成のための大学です。しかし、今は職業訓練指導員も定員がいっぱいでほとんどが民間で働いてます。

内容は実践的な内容で、即戦力になれるようです。学費も安いし、いいのでは。

571 :2号 :1999/10/01(金) 17:22
大学の独立法人化なのですが,「法人化後,大学はどうなってほしいのか」というのはどうでもよくて,「法人化を達成すること」が大切なのです。
なんてったって,公務員を減らすという公約を達成するのが重要なのですから。選挙も近いことですし(内緒だけど)。
私が危機感を感じるのは,大学だけではなく,諫早干拓や原子力行政も含めて,将来展望の元で何ら政策を行なわないことなのです。

148KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30