■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

歴史は科学ではない?

1 :粗い白石 :1999/09/25(土) 19:41
日本の歴史学(特に古代史)は科学を標榜するのであれば
もう少し「論理」を重視してもらいたいと思います。
部外者からみると「邪馬台国論争」などは著しく論理性が
欠如しているような印象があります。みなさんどう思われ
ますか?

2 :粗い白石 :1999/09/25(土) 19:42
古代史の分野は「事実」という材料が乏しいために、断定
が難しいものがたくさんあると想像されます。それなのに、
教科書にはまるで見てきたかのようなことが書いてありま
す。「それは仮説であって事実ではないだろう」と思うの
ですが、古代史村の多数決で決めたことだから、と涼しい
顔です。

例えば、出土物がどの時代のものかを考える場合、出土物
を比較することによってどちらがより古いものかを決める
「相対年代」の物差しを作ること自体ひとつの仮説です。
ところが彼ら(古代史学者)はそれを絶対的な事実である
かのように考えるばかりでなく、「絶対年代」まで作って
しまい、それをもとに議論しているのです。

もちろん、議論が「仮説のうえに成り立っていること」を
きちんと意識していればいいのですが、ひとたび多数決で
それが「事実」として認定されるとそれに対立する仮説そ
のものを受け入れない、という体質になっているようです。
これはもはや科学とはいえないのではないか、と思うので
す。

3 :名無しさん :1999/09/25(土) 19:42
科学じゃないからじゃん

4 :>2 :1999/09/25(土) 19:44
子供に正確に説明するのが難しいからでしょ。

5 :トンダ :1999/09/25(土) 19:48
ちなみに私は、卑弥呼=天照大明神と思っています。

6 :粗い白石 :1999/09/25(土) 19:53
「仮説」として認定します>トンダさん
その仮説に立った場合、どのような「事実」が矛盾無く説明でき、
どのような「事実」をうまく説明できないか、を整理してみましょう。
対立する仮説がでてきた場合、同様の手順を経てお互いの
長所、短所を検討しましょう。

重要なのはここで止めることです。どうせ「どちらが正しい」
というのは決められないのですから。どちらが事実をより
うまく説明できるかを定量的に評価する手法を考える、
というのもよいテーマです。

1KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30