■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

ガサラキについて

1 :今は2CHがメイン? :1999/08/13(金) 07:59
アニメ@あめぞう に最近書き込みが少ないと思ってたらみんなこちらで活動してたんだね。

ところで今更なんだけどガサラキどう?枠が悪かったせいで視聴率も伸びず、思ったより
話題にならなっかたね。折角の高橋良輔さんの作品だったのに。みなさんの評価教えて。


2 :私には :1999/08/13(金) 08:05
PSの出てくる和風ダグラムって感じでした。

3 :んー :1999/08/13(金) 09:23
端的にいうと、2クールでは物足りなかったってとこでしょうか。
TAのディテールのリアルさには感心しましたが、
右翼のおっちゃんの言ってること&やったことには、共感できなかった
ですね。。。物語に入り込めなかったって感じかな。

なぜか、はぁはぁいって鼻血ぶー(笑)みたいなシーンしか印象にない
です。ああいう表現しかできないんだろうか。ちょっとステレオタイプだなぁ。


4 :マァヴ :1999/08/13(金) 09:54
おいらは的には全然ダメでした、ガサラキ。
脚本が頭でっかちになっちゃってて、演出が追いついてないっていう印象です。
TAのディティールは力入ってたけど、ごまかしを排除したぶん
リアリティが失われて、単なるメカギミックに成り下がってしまうという
労力の報われない結果になってしまったと思います。
また、技術的なシーンにおける台詞も声優の頑張りとは裏腹に
薄っぺらく、緊張感が削がれてました。
うわわ、なんかぼろくそ書いてますね、おいら(^_^;)

5 :AT :1999/08/13(金) 09:58
だったらボトムズだったのにね。

6 :どひ〜あうあう :1999/08/14(土) 00:24
良輔さんがニヤニヤしながら
「フッッフッフ…わかんねえだろう」
とか言いながら作ってるのが
目に見えるようでした(笑


7 :西田のおっちゃんが・・・ :1999/08/14(土) 01:22
 クーデターの設定が致命的でした。ほかの形なら良かったかも。
 「インパクト!」は流行らせたかったなあ。


8 :結局 :1999/08/14(土) 03:07
アニメで政治モノ(?)やるのは無理があるってことなのかな。
視聴者がレベル的についてこれないっていうか…。
(オレも含めてね (TーT) )
萌え萌えアニメが増えるわけだ…(/_;)

9 :村中 :1999/08/14(土) 03:38
と、言うよりも、高橋良輔がテレ東に潰されて
しまった感じなのがいやだった。
せっかく期待してたのに、ふたを開けたらエヴァの二番煎じ。
エヴァパイロットはイタコだったんだーっていってたようなもの。
それをあの時間にやるもんだから・・・
しかし、俺以外にその結論を導く人がいたとは、
まだアニメ界にも人材が残っていたってのを
感じさせた作品ではあった。
ところで、どなたかその後の「見聞録」を聞いたかた
はいらっしゃいませんか?
どんな感じなのか知りたいです。

10 :う〜ん :1999/08/14(土) 05:29
自分も2クールでは物足りなかったです。3、4クール行ける作品
だったのになぁ。縮めた分わかりにくくなったのでは?その昔ボトムズも
後半画がかなり崩れたし(キリコとフィアナの顔が変だったのはショックだった)
現状では2クールが限界なのかな?
良い作品だっただけに物足りなさはかなり残念。

個人的には種ともこさんのテーマが好きだった。特にEDはタイトル通りド・ラブソングで。
これだけ聞くとロボットもの(でも無いか・・・)のテーマだと思えないよね。

11 :ラブソング :1999/08/16(月) 02:17
>10
OPもEPもカラオケに入ってないですよね?
珍しく内容させてるし曲的にもいい歌なのにぃ。

12 :MRSA :1999/08/20(金) 05:28
別に右翼とかじゃないけど、「西田」さんが好きでした。
事態のまとめもちゃんとやったし。
ただ、その「インパクトッ!!」が強すぎて、主人公・・・
(なんだよな?)、の影が薄く感じた。
TAとMFも勝手にぐちゃぐちゃ修復せずに、戦争・紛争・
ミリタリー設定にこだわってオカルトな設定は余計だったと
思う・・・
それじゃ「ガサラキ」じゃなくなるなぁ。
好きと言えるのかなぁ、複雑です。
にこだわってくれれば良かったと思う。

13 :そうか? :1999/08/20(金) 07:18
>別に右翼とかじゃないけど、「西田」さんが好きでした。
>事態のまとめもちゃんとやったし。

死にゃぁ、なんでも解決するって思い込んだ、
たんなる感傷どっぷりの、無責任じじぃ、じゃん!
って物語の登場人物だから、あたりまえっちゃ、あたりまえでした、
すいません。

14 :あめぞうでも書いたけど :1999/08/20(金) 19:55
この番組って、終わった後に記憶に残るのは「ミハルのチチ」と「TAの戦闘シークエンス」だけ。
特に演出以前に野崎透の脚本は最悪。
ガガガまでは設定屋としてイイ仕事していたかもしれないが、いざ自分が設定を使う立場になると全ての設定を無理遣り詰め込もうとして失敗していたって感じ。
12の方がおっしゃっている通り、所詮ロボットを成立させる為のブラックボックス部分をテーマに絡める必要性は全くなかったと思います。
かといってクーデターがらみのエピソード自体もあのウェートで描くには説得力が全く無いし、結局終始設定をダラダラ映像化しただけという印象でした。
そういう最低限の体裁も整えられない野崎透は物書きとしては才が無いかも。

まあ、リアルロボットという路線でありながら、TAに空戦させたり戦闘機撃墜させたり世界観を根底から否定する様な事を平然として、
リアリティの位置づけも不明確で、全般に「作り手が何がやりたいのか」が視聴者に全く伝わらなかった作品です。
高橋監督も「沈黙の艦隊」を経てだったし、放映前はかなり期待していたんですけどね〜。

15 :woodhead :1999/08/20(金) 21:36
明日はANIMAXでボトムズ40時間放映だそうです。
TV全話+OAV全話+良輔インタビュー。
レンタル屋にはTV版と嚇奕しか置いてないので、滅茶苦茶見たいです。
LDもプレミア価格でとても買えないし、DVDで出さないかなぁ、、
ガサラキはエヴァ風味+ボトムズの焼き直しを狙ってコケた感じが
します。
>14
ロッチナさんですか?

16 :ところで :1999/08/20(金) 23:15
ガサラキとはさんだったの?

17 :>16 :1999/08/20(金) 23:19
アルカリです

18 :MRSA :1999/08/22(日) 04:01
>16
ゆうしろーは「中性」かも。

19 :>15 :1999/08/22(日) 04:19
今見てます40時間マラソン
サンサ編が終わりクエント編がもうすぐ始まります。
おいらはメロウリンクまでやります。

20 :>13 MRSA :1999/08/22(日) 04:20
アメリカとの極限の駆け引きの中で戦うには個人主義を打ち消す理念で纏める
ファシスト的な存在が必要だったと思うのよ。
で、結局は事なきを得たわけだけれど、その後生き残ったらよくも悪くも象徴
にされたり、責任を追求されるわけ。
責任を追求される場合、自分だけでは済まなくなる。自分を信じてついて来た
若者達の未来の為、全ての責任と罪を自分で背負って潔く散った。

目的は果たしたわけだから、無責任とは思わなかったし、理想的な奇麗な終わ
らせ方だって素直に感動してました。
あくまで理想論なんですけれどね〜っ!!

21 :MAGU :1999/08/25(水) 06:15
最終回、声優連中に「な〜んだ、ガサラキ星人なんだ〜」って、
笑われた悲しい作品。

22 :見てるこっちも :1999/08/25(水) 08:54
言いたくなったよヽ(´ー‘)ノ

23 :TAMA :1999/08/27(金) 03:57
でも劇場やるっしょ。
さぶ〜。

24 :率直な感想 :1999/08/27(金) 04:01
>アニメ@あめぞう に最近書き込みが少ないと思ってたら

そう、なんか「あめぞう」めちゃめちゃ寂しくなっちゃったよね。

妙に荒れ果ててるし(笑)。


25 : :1999/08/28(土) 03:27


26 :>24 :1999/08/28(土) 23:15
あめぞう不安定なんだもん。
よく書き込みが出来ない時があってさ… (T_T)

27 :しかもさ。 :1999/08/29(日) 00:04
不安定で書き込みできないからって、常連が去ったあとに
お子ちゃまが大挙してやって来ちゃって、痛い痛い(泣)
恥っずかしいオタな書き込みを、あぁ堂々とやられちゃうと
絡む気もおきませんわ。 んなわけで、こっちが流行ってるんでない?

28 :名無しさん :1999/08/29(日) 03:05
http://todaiseieden.virtualave.net/cgi-bin/vote/vote.cgi

7KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30