■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

同人とアニオタは相容れないってホントですか?

1 : :1999/07/24(土) 13:27
と、聞いたのですが
どうして仲悪いんですか?
似たような趣味だし、仲良くすればいいのに…

2 :それは :1999/07/24(土) 14:36
お互い、どこかにコンプレックス(長いので以下コン)があるからだと思います。
コンというのは自分の中で誤魔化しようのない負い目です。
人間だれしも自分がかわいいし、自分にダメな部分があるとは思いたく
ないものですが、そのヒイキ分を差し引いても、負い目になってしまう
部分がコンとなるのだと思います。
ではコンを自覚している(誰しも多かれ少なかれコンはありますが)人は
どういう行動や考えで代償しようとするかというと、自分より下、つまり
自分のほうがマシだと思える人や物事に対してけなしたり、笑ったりする
のですね。それをすることで自分はその部分においてはマシだと再認識
して安心を得るのですね。

どんな物事や人物にしても、絶対ダメな部分やいけてない部分はあるもの
です。たとえ、テレビで人気のタレントやアイドルにしても、見る人に
よってはブスだ、と思われたりするものです。
本来、そういう部分もその人のパーソナリティーとして受け入れることで
他人とのコミュニケーションが進んでいくのでしょうが、それはあくまで
コミュニケーションを求めている場合によるものであり、最初からコンを
紛らわす代償行為として行う場合、他人や他の物事のダメな部分を認める
ことはありません。というより最初からバカにするのが目的なのですから、
認めるわけがありません。

というと当然「代償とかそんなのじゃないよ。本当にウザいんだし」という
意見が出ると思われます。だが、それは極めて当然のことです。
ウザいと思う部分を取り上げてバカにすることが、まさに代償行為なの
ですから。
だからお互いのむしり合いは、別に同人とアニオタに限るものではあり
ません。コンがある限り、絶対に存在するものでしょう。
当然私にだってコンはありますし、その代償行為として他人をバカにして
しまったりすることもあります。

なんて本気になってレスしてみました。

3 :しかし :1999/07/24(土) 14:55
今、同人掲示板みたら、オタクの男はイタイとか
言う癖に、今度は「パンピーの男はムカツク」とか
言っています。

なんか、単にわがままな奴がそろってるとしか
思えん。アニオタは少なくとも、興味ないものには
目を向けないだけ、攻撃しないし…

4 :3さん> :1999/07/24(土) 15:30
ええ、多分、わがままというのはまさにそのコンプレックス(以下コン)
を紛らわす代償行為に他ならないと思います。
コンの代償行為は、別にオタクに限るものではなく、あらゆるモノに
向けられると思います。それがどんどん増えていき、他人目には、
「あんた結局、誰に対しても文句言ってるじゃあないか」と映ると、
それがわがまま、というものなのだと思います。

たとえばオタクに対しては「臭い」「挙動不審」などという事実を批判し、
パンピーに対しては「すぐ偏見でモノを見る」などという事実を批判する
のでしょう。もちろん上に挙げたものはひとつの例であって、それ以外
の事例を持ってきたり、まったく別の視点で批判する人もいると思います。

5 :本当に :1999/07/24(土) 15:43
あの掲示板は同じ趣味をもつもの
同士で叩きあってるね。


6 :3さん> :1999/07/24(土) 15:45
確かに傾向としてアニオタな人のほうが、同人の人より攻撃的でない
ような印象は受けますね。私も同感です。
さすがにこれはどうにも説明が思いつかないのですが、たとえば代償
行為が自分の趣味の追求に向いている傾向が強いとか、すでに今まで
さんざんむしり合いがあって、今はすでに悟っちゃったとか(笑)

7 :5さん> :1999/07/24(土) 15:53
そうですね。特にネット上で文章だけのやり取りをしている関係だと
直接相手と話しているのと違い、感情もその場の雰囲気も伝わらない
ですしね。
他の趣味、たとえば屋外で遊ぶような趣味、そうですね、たとえば
車が趣味、バイクが趣味と言った場合、直接人と会い、現場に行って
なんぽ、といったモノですよね。それに比べて同人というものは、
ネタを共有できる場合が多いですよね。
たとえば、同じ同人を買った、有名同人作家が商業で描いている
マンガを持っているなどなど。
その場合、わざわざ人と出会って話しにいく必要もなければ、
どこかに行く必要もなく、ネット上で会話ができれば済みますよね。
といったように、文章上だけでのやり取りで話が通じる以上、直接
会う必要もなく、つまりそれはネット上での文章だけのやり取りに
なるのですね。

多分、色々と激しく批判している人も直接会って話をし、直接一緒に
遊んだりとコミュニケーションを取ってみたら、文章ほど激情な人
ではないと思います。

8 :まあ :1999/07/24(土) 15:55
性別の差もあるからね…
もともと女性は群れるの好きだし、話が
共有できることが楽しいんだろうね。
ただ、「個人でやっている活動だから
そういうのが目につくだけ。企業とか批判するのと同じ」
とか言って、開き直って悪口を言うのはどうかと思うけどね。


9 :うーん :1999/07/24(土) 15:57
作家の話でも誰がいいとか何がいいという
話より、何がイタイってのばっかりはなあ…
まあ、ストレス発散なのかな。
楽しい話は友達同士ということで…

10 :しかし :1999/07/24(土) 16:02
あの掲示板怖いな…

11 :8、9、10さん> :1999/07/24(土) 16:22
ストレス発散にはなってるんでしょうね。何かと話してる私にしても、
こうやって書き込みして、監視者面して偉そうな意見を書いてる時は
ストレス発散になってますから(笑)
8さん、9さん>
そうですね、話すること自体が目的であって、そこで何の理由にせよ
反論されたらどっちが正しいかということはともかく、とにかく、
ストレス解消するつもりがジャマされた、ということになって、
「個人でやってる活動だから」云々の意見とかが出ちゃうんでしょうね。
それは本意ではなく、いえ、本意は本意なんだけど、単に自分がストレス
のはけ口として書き込みをする、それに対して「そうだよね」的に肯定して
くれる。それでストレス発散完了なのに、否定された、ということが
ムカつく、といった所でしょうか。

10>
私もここで偉そうに語ってても、あの掲示板は怖いです(苦笑)

12 :黒おた :1999/07/24(土) 16:28
同人とアニオタは仲が悪いって…
同人野郎でアニオタな私はどうすればいいのでしょう (^^;A
分裂症になって自分の中で常にいがみ合わなければいけないのでしょうか(笑)

それとも私の思うところの、同人とアニオタの分類分けが
世間一般(2ch内部での定義)とはずれているのかな? (?_?;)

13 :1です :1999/07/24(土) 16:52
おもしろいレスをたくさん見させていただきました。
でもここの人達理性的ですね。

>12 いやいや、メインでアニオタと同人は仲悪いって
聞いたので…。なんでだろうと思ったわけです。
自分はゲームオタの分類ですけど(笑)

14 :パラノイア :1999/07/25(日) 05:53
同人掲示板見ましたけど、本当に攻撃的ですね。
痛い、痛いって言っていますが、
なんか同じ趣味を持つ者同士で
上下関係を作りたがっているように見えました。
オタクがオタクを差別しているというか。

15 :いや :1999/07/25(日) 07:16
同人を攻撃することが、コンプレックス解消のための代償行為というはなしがでてるけど、ここの同人板とあめぞうの同人板はそんなもんが当てはまらないほど特別なもんだと思うよ。あそこの板との関係だけで、単純に同人とアニオタの関係がどうこうとはいえないだろうし、同人っていってもあそこは実質同人女の棲家だから、男の多いアニメとは異なるのも当然だろうし…
まあ、はたから見るとアニメと同人が同類に見られてるだけでさ。

16 :>14 :1999/07/25(日) 12:20
それだ!上下関係…
学生の先輩後輩みたいなものかな…。

でも周りもここと同人掲示板はちゃんと別ものだとは
思っていると思うよ。だから仲悪くなる必要なんて
本当はないんだよね。

17 :同人掲示板の :1999/07/25(日) 13:38
「イタイ話」とかは単にゴシップ好きの江戸端会議みたいなもんだと
思うけど。そうやって語ること自体が楽しい、という。コンプレックス
解消もついでにちょいと……ってのはあるだろうけども。やっぱり。

18 :いやあ :1999/07/25(日) 14:16
ゴシップ程度でワーワー騒ぐなら
おもしろいと思うけど、叩きあってるよ…
ブルブル…

19 :どうして :1999/07/31(土) 03:18
まず「〇〇がキライ」て感情が働くのでしょうかねえ
ほんの少しの差異を「長所」と捉えるのではなく「気に食わない」と「キライキライ大ッキライ」
そして残るのは己只一人だけ。
ではあなたは何が「良い」のでしょうか?
あなたの「好き」な物はなんですか?
好きな物を「好」と言えますか?


20 :アニオタは何故攻撃的でないのか :1999/07/31(土) 07:46
について、一考してみました。
同人系の人間は「自ら作品を作る」という行為をしている分、気概に多少なりかはクリエイター気質があるように思います。
もし、彼らに、「自分面白い」「他人つまらない」という自意識があった場合、他者に対し「つまらない奴のくせに」という苛立ちが高じて攻撃欲求を抱いてしまう、ような事態に遭遇する確率は、まあ常人よりは高いでしょう。
さらには、自分の作品が思うような評価を世間から受けてないとしたら、デフォルトの時点で既にフラストレーションが貯まっていると考えられなくもないのではないでしょうか。

一方、アニオタはかなり受動的な存在であります。そもそも「自分が何かを成し遂げたい」というようなハングリーな能動欲求のある人なら、アニメを趣味で見たとしてものめり込まないでしょう。そういう意味ではデフォルトの状態で人生の勢いが希薄です。加えて、アニオタはアニメに満足をしています。同人系の人は書いただけではなくその後社会的評価を得てはじめて成果を得る訳ですが、アニオタは「アニオタ」になった時点で「面白かった!余は満足じゃ」になっている訳です。


結論を述べますと、同人系の方ですぐ怒る人は何かしら自分は不遇でかつそれは不当だと日頃から思っているような方なのではないでしょうか。ハッキリ言えば不才のやつあたりですな。アニオタは、フラストレーションなく満足している訳ですね。こっちはちょっと形容が思いつかないです。もっと言うなら空腹と満腹の差と言えるでしょう。

書いて思ったのですが、2の方はアニオタとか同人という言葉を極力使わずに説明してますね。すごいなあなどと思っちゃいました。

21 :20ですが :1999/07/31(土) 07:53
20の書き方だと私自身がアニオタの様ですね。
私は歴史オタクです。まあ証明出来ませんが。

22 :仁葉 :1999/08/01(日) 03:51
>20
なるほど、受け手に徹するか攻め手に回るかの違いですな。
そしてこの大変日本的な2つのジャンルは、非常に日本的な性格の人々
を引き付けて止まない。
異端を嫌い、他人の粗を探りあげつらい、群れて騒ぎ、変化を好まない。


9KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30