■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

灘高の底力

1 :転載君 :1999/10/16(土) 08:35
灘高の底力。1988年度(AB日程時)
東大合格者:130人
(文一・31人、文二・9人、文三・6人、理一・47人、理二・22人、理三・15人)
京大合格者:93人
(文・0人、教・1人、法・4人、経・10人、理・13人、医・30人
 薬・1人、工・25人、農・9人)

88年:東大京大ダブル合格者46人(東大と京大法は併願不可)
東大文一と京大医・1人、東大文二と京大経済・2人、東大文三と京大農・1人
東大理一と京大医・5人、東大理一と京大工・12人、東大理一と京大理・8人
東大理二と京大医・1人、東大理二と京大理・2人 、東大理二と京大薬・1人
東大理二と京大農・1人、東大理三と京大医・12人、
東大と京大法の併願が可能だったならダブル合格者は70人には達したと思われる。
資料は手元にないが、東大と阪大以下(医学部を含む)とのダブル合格者は
多いであろう。
例:理一と阪大医、理二と阪大医、理一と神戸医、理二と神戸医
  文一と阪大法、文二と阪大経、文三と阪大文など。
東大文系合格者と地方帝大医学部、東大理系合格者と地方帝大医学部合格者もいる。

AB日程は、学力の高い受験生には有り難い制度である。   

なお、灘高の京大医合格者30人の内、東大に18人合格している。
(文一・1人、理一・5人、理三、12人)

言い換えれば、東大合格者の学力の高さを裏付けるものでもある。

また80年代後半はバイオ技術で「農学部」の人気が高かったことも付け加えておく。

89年も灘から京大医30人(前期のみ)。うへー。

AB日程の元年、87年;灘高合格実績
東大:131人
京大:102人
手元に名簿はないが、ダブル合格者数(京大法も併願可能)は88年以上であろう。

灘高にとって、87年は東大合格者ランキング2位、
京大合格者ランキング1位の年であった。

また、京大が大幅な定員割れを起こした年でもあった。

62 :age :1999/11/01(月) 04:03
あげ

15KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30