■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

つんくのゴーストライター

1 :転載君 :1999/09/18(土) 13:28

 はじめまして。
 このホームページを知人の紹介にて知り、お便り差し上げました。

 テレビ東京で日曜日の夜9:00より放映中の 「ASAYAN」 という番組をご存知でしょうか。 数々のアーティストやアイドルグループを輩出した音楽番組であり、テレビ東京の番組の中ではそこそこの視聴率を稼いでいる番組です。
 この番組の中にシャ乱Qのつんく氏によるプロデュース企画のコーナーが有り 「モーニング娘」 や 「太陽とシスコムーン」 といったアイドルグループがこれによりデビューを果たしました。
 現在でも、彼女たちの楽曲はつんく氏の作詞、作曲ということで発売されています。
 当然現在ヒット中と言われているモーニング娘の 「LOVEマシーン」 も彼のプロデュースと言うことになっていますが、実際のところは 「モーニング娘」 のデビュー当時の楽曲以外はつんく氏の手による楽曲では無くゴーストライター氏の作による楽曲なのです。
 この話は業界内では有名であり、一般にもすでに広まりつつあります。 マスコミも度々取り上げようとしましたが、アップフロントエージェンシーグループの暴力的体質により手を出せない状況です。
 つんく氏のプロデュースとは名目上であり、アップフロントエージェンシーグループ側がつんく氏のお面を被り、自分たちの儲けにつながる楽曲を各アーティストに押し付けているのが現状です。
 レコード大賞新人賞、紅白歌合戦もお金で買う会社です。
 アーティストやグループの人々の意思、また、主たる購買層である十代の若者に対する社会的責任を全く無視した、自分達の利益の為なら手段を選ばない行為なのです。
 この事実を正に受け止めた某PHS会社は良識ある音楽ファンの猛烈な抗議もあり、アップフロントエージェンシーグループの主たる広告媒体であるテレビ東京の 「ASAYAN」 9月12日放送分よりスポンサーを降板しました。
 各方面でアップフロントエージェンシーグループに対する包囲網は徐々に狭まってきてはいますが、「モーニング娘」 の紅白出場も内定していることもあり、これ以上若者の望みをけがさせないためにもと思い投稿申し上げました。

2 :そうなんだぁ・・・。 :1999/09/20(月) 11:06
やっぱねぇ・・・。
だってつんくにそんな才能は
ないと思ってたもんっ!!

3 :だまされた! :1999/09/20(月) 17:30
なんだ、そーだったの。
ちょっと最近いい感じになってきたじゃない・・・って、
思った自分がバカみたい。

4 :>1 :1999/09/20(月) 17:47
これってどこからの転載?

5 :名無しさん :1999/09/20(月) 17:51
うそくせえフリだなぁ・・・
レスもね。

2KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30