■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

投稿するならどこ?

101 :漫画 :1999/09/21(火) 07:20
で理想を求めたら、失敗します。
天才でもない限り、ね。

102 :がんばって :1999/09/21(火) 07:21
漫画かこう
一発あてよー

103 :>100 :1999/09/21(火) 07:22
確かに・・・・普通にリーマンやるより
編集やってたほうがおもしろいと思いますね。


104 :頭でっかちの人って :1999/09/21(火) 07:24
いるよねー。ボー居図特に・・・?(笑)
敷居が低いせいかもしれませんが。
投稿するならあそこじゃない?ここじゃない?とか語ってんだけど
作品は良くもないの。その前の段階だっちゅーの。
ところで私は完全ボー居図系で・・・少女誌でも平行でかなり描きましたが・・・
ボー居図の方がいい・・・。少女、編集がさあー・・・やだよなんか
一般人としてはいいけど・・・売れ度はさして変わらないのになんか常にえらそう
「俺達の(私達)のしてる仕事はボー居図や小さい雑誌の奴らに比べたら
責任も重いし高尚なんだ!(?)」っていう考え方バリバリ・・・。そうかもしんないけど・・・
信用できないんだよね。あのコマとして扱われるカンジ・・・気分悪いよ。えらそーに。
ペコペコされても白々しいし・・・所詮私の性格が中小企業むけなのね・・・きっと。

105 :>101 :1999/09/21(火) 07:25
うん、でもそゆ否定的な語感だとよくないと思うのねん。
明るくゆきましょー。
理想と読者との接点探しって面白いよ。
思ってたのと意外なとこにあったりね。
編集にちょっといわれたくらいでつぶれる理想はたいしたことないのよ。捨てちゃえ。
自分が自分でいるかぎり自分は残るものよ。
恐れずにチャレンジよ。

106 :>104 :1999/09/21(火) 07:25
読者からみると少女の方が断然部数多いように見えるのですが
実際は違うのですか?

107 :>104 :1999/09/21(火) 07:27
編集はねーやだよねー(笑)たしかにねー(笑)
まあ、少女でがんばってるけどさー。ホモかけないしなー。

108 :編集から見れば :1999/09/21(火) 07:27
「先生!遊んでないで原稿お願いします!」
なのです・・・・
キーボードよりもペンを持って下さい。

109 :でも :1999/09/21(火) 07:28
一般商業で描けるなら、少しくらいへこへこしてもいい。
夢だし。
今の世界でちやほやされてもきっと向上しないな。

110 :>108 :1999/09/21(火) 07:28
へーい(笑)

111 :>109 :1999/09/21(火) 07:30
そうだよ!
その心掛けで頑張って下さい!


112 :「妥協」という言葉を使うなら :1999/09/21(火) 07:39
打ち合わせや進め方で妥協してもいい。
でも、自分自身に妥協したらオシマイなのよ。


113 :へえ :1999/09/21(火) 07:41
それ以前に面白いか面白くないかですよ。
上は、その後の御話。

114 :>106 :1999/09/21(火) 07:41
今はどっちもどっちかな?
当時は(?)少女は落ちててボー居図は登りの頃でしたから。
話が戻りますが、投稿・・・ちょっとでも成功する予定の人は
それでも少女目指してもいいかも。ボーイズは棚が少ないし
扱う本屋も少ないから・・・うーん・・・でもわかんないなー!
自分がボーイズが好き!ならボーイズだなやっぱ。最終的には
スキじゃなきゃやれないもん。私が少女やりにくかったのは常に
「ボーイズなんか(ここが問題)やめてこっちしましょうよ。
ボーイズなんて恥ずかしいでしょ」みたいな事を言われる機会があまりに多かったから。
こっちは好きでやってんのにさ。恥ずかしくない仕事でも
貰う雑誌に読むマンガ一個もないとこでやるのって・・・いつか覚めちゃう。
辛い時頑張れないなー。

115 :>114 :1999/09/21(火) 07:44
そうだね
ボーイズが大好きならボーイズをやったらいいと思う
適性ってあるものね。少女でやれてもボーイズじゃ売れないひとだっているしね。

116 :どーでもいいけど :1999/09/21(火) 07:46
ここで編集をなのるひと、口調がいばってたひとが多かったなあ。
掲示板でもいばるのかなあ。漫画家に当たりたかったのかなあ・・・
ふつうに話せばいいのに・・・

117 :鼻魔留 :1999/09/21(火) 07:47
はるか昔に投稿した事があります。20位で、5000円もらったのですが、
郵送での個別批評を希望していたら、1年だか2年だか経ってから細かい批評が送られてきました。
もう忘れてるって、そんな経ってたら……。

118 :漫画家に :1999/09/21(火) 07:48
ストレスを感じない編集はいませんよ。

119 :名無しさん :1999/09/21(火) 07:48
良い漫画家は良い編集からって思うなら
ほんと良い編集増やして欲しいよ・・・
リーマン編集死んで欲しい。


120 :>118 :1999/09/21(火) 07:49
逆もしかりね


121 :暴威図小説の投稿の場合 :1999/09/21(火) 07:49
ここの雑誌、とかってあまり決めない方がいいと思う。
編集との相性ってのがすごく左右することだから
あっちがダメならこっち…という柔軟な姿勢の方がいいよ。
デビューして認められたら、よそからも声かかるしね。
自分を理解してる編集を探すのが大事だと思うなー。

122 :>119 :1999/09/21(火) 07:50
だから嫌われるんですよ。

123 :8年くらい前に :1999/09/21(火) 07:51
少女雑誌に投稿して、8万くらい貰ったけど持ちこんだ時に
「君は少女マンガ向いてない。青年か少年いきなさい」とか言われたなあ…
それから投稿やめちゃったけど。
でも8年ぶりに少女にトライ!女のこが描きたいんだもん!
でもどうなのかしら???はっきりと向いてないといわれた場合。
まあ昔の話だけど

124 :>119 :1999/09/21(火) 07:51
ほんとにいい漫画家増やして欲しいよ。
あまちゅあ漫画家死んで下さい。

125 :>122 :1999/09/21(火) 07:52
駄目な編集がいるのは編集だってわかるでしょう。
駄目な漫画家も死ぬほどいます。そういうことです。


126 :理解している編集… :1999/09/21(火) 07:52
ああ、そうだったのか!と目から鱗が落ちました。>121
いくら上位になっても、編集さんと美味く行かないとダメなのね…。
…胃が痛くなりそう…。

127 :離れてみれば :1999/09/21(火) 07:53
編集も漫画家も駄目な方が多いと言う事ですよ。

128 :>123 :1999/09/21(火) 07:53
何社かまわってみたら?
みんながそう思うとはかぎらないし

129 :>126 :1999/09/21(火) 07:55
仕事に人間関係はつきものだよね
がんばれ!

130 :売れようが売れまいが :1999/09/21(火) 07:55
常識の知らない奴は、切ります。
アンケート表だって細工できるのよ。

131 :>123 :1999/09/21(火) 07:56
あのね、これさ西村しのぶさんが白線に投稿したときに
同じこと言われたみたいよ。(あとがきマンガにあった)
ご本人は「ていよく断られたとみた」とか書いてたけど、
でも今は女性誌でばんばん描いてるものね。
描きたいもの描けばいいんじゃない?
編集だって見る目ない人いっぱいいるし。

132 :>130 :1999/09/21(火) 07:57
上はアンケートだけ見ますものね。

133 :こんなとこに書き込んでる暇があれば :1999/09/21(火) 07:59
原稿を進めたほうが良いですよ。
プロがどうだとか、なんだとか、愚痴みたいです。
早くデビューして唸らせろよ。
編集の責任にしないでさ。



134 :まあねえ>133 :1999/09/21(火) 08:01
ここに書き込んでる奴は、売れない可哀相な奴らなんですから
相手にしないほうが良いです。
どうせ芽が出ないのだから。

135 :>133 :1999/09/21(火) 08:01
いや、なんかこういうお話聞く機会ってそうそうないじゃないですか?
まあ、そうなんですが。
話し聞くと気合はいるので、なんとなく。

136 :>133 :1999/09/21(火) 08:01
?編集のせいにしてるかなあ?
それに仕事さぼってるひとだけじゃないとおもうよー
ここでやる気だすひとがいるならそれも良しじゃないですか。
デビューしてちゃんとやってる人もここにはいるよん。

137 :>133 :1999/09/21(火) 08:02
情報交換って必要だよ。生き抜きもね。
原稿用紙に向かってるだけじゃ
おもしろい作品はかけないんだって。

138 :編集者として :1999/09/21(火) 08:03
アンケートが最下位の時ほど悲しい事はありません・・・・


139 :>134 :1999/09/21(火) 08:03
決め付けはよくないよー(笑)
でも編集さんじゃないよね?煽りでしょ?
編集さんだったらやだな・・・

140 :>138 :1999/09/21(火) 08:04
漫画家も悲しいさ
わたしはね

141 :どんな仕事にも言えますが :1999/09/21(火) 08:04
ネットで正確な情報交換はありえません。

142 :え? :1999/09/21(火) 08:05
いい話しだ。と思ってたのに嘘なの?

143 :>130 :1999/09/21(火) 08:05
ふふふ。私の友達がアシやってるセンセ、
キャリアもすごいけど、常識ないことこの上ない。
つく編集さんは皆胃痛になる。
でも切られてないよーん。もう30年近いキャリアだけど
たっかい原稿料で仕事切れたことない。
売れれば勝ちなのよねー。

144 :>134 :1999/09/21(火) 08:06
こういう人って編集部に必ず一人いますよぅ。
だけどこういう奴に限って売れてる作家担当、何故?

145 :>143 :1999/09/21(火) 08:07
売れ方だよねー(笑)やっぱり。
でも、そこそこ程度だったらきられるよ。よく。
つーかよっぽどだけど。そーゆーひとって(笑)

146 :>141 :1999/09/21(火) 08:07
どのへんがウソでホントかわからない人は
「ネットは全部ウソ」って思うのね。


147 :>143 :1999/09/21(火) 08:08
どうぞご自由に。
常識が無くて売れれば勝ちなんて、
まるで夢見る漫画家ですね。
おめでとう。この恥さらしが!

148 :>141 :1999/09/21(火) 08:09
こういう掲示板の面白さは
自分で情報選択してくとこにもあるんじゃないのかな?
まあ、雑談だし、多めにみてん。漫画はマジメなだけじゃ
一番ダメよーん。

149 :>143 :1999/09/21(火) 08:09
馬鹿だよな。
お前みたいなのが切られるんだってば(笑)

150 :>148 :1999/09/21(火) 08:11
真偽が見抜けない人間が多いんですよ。
圧倒的多数ね。

151 :>147 :1999/09/21(火) 08:11
143だけど。
それでも売れるのはどうしてだかわかる?
クリエイターには常識より大事なものがあるんだよね。
そりゃ常識ないのは誉められないけど、
それ以上にすごい作品だから切られないんでしょ?
編集にとって扱いやすい作家ばかりがいい作家じゃないのよ。

152 :>147 :1999/09/21(火) 08:12
でも、わたしは、
性格がめちゃくちゃわるくて
人のくずみたいだけど、売れる本つくる編集知ってますよ?
そのひとのことみとめてますよ。
どんなに人がよくても無能な編集よりね。シビアな実力主義の世界よ。
>144さんのギモンもそのへんに答えが・・・
まあ、きもちよく仕事できたほうがなによりですが。


153 :>149 :1999/09/21(火) 08:14
だからさ、そのセンセは30年近いキャリアの間
一度だって仕事切れたことないんだって。
ちゃんと読んでよねー。
1枚3万円でもちゃんと依頼あるのよねー。
やっぱりすごいと思うよ。

154 :>143 :1999/09/21(火) 08:14
社会人として常識が無いのは失格だよ。
すごい作品かあ、そりゃそうさ売れればいいんだよ。

お前みたいに売れない漫画書き散らすんじゃなくてね。
編集に恨み言いたいのなら
「すごい作品」とやらを作ってみろよ。
作ってから言ってくださいねー。


155 :>153 :1999/09/21(火) 08:16
違うんだな―
30年やってたら文庫とかの権利関係があるから切れないんだよ。


156 :>154 :1999/09/21(火) 08:17
どうしてしまったの?(笑)
編集者?そうならもっと発言に知性が欲しい・・・
アマチュアと一緒になってどうする(笑)
ちがってたらプロの編集者さんごめんなさい。

157 :こういう :1999/09/21(火) 08:18
やりとり見てると、持込いくの勇気いりますね…
今現在の自分に出来る限りのものを描きたいので締め切り関係なく
もって行こうかと思ったんですが。

158 :>154 :1999/09/21(火) 08:18
143です。
なんでそんなに怒ってんの?
それに私はマンガ描いてないんだけど。
友達がアシやってるだけよ。
編集に恨み言も言ってないし。(だってプロじゃないのに)
わけわかんないこと書かないでね。

159 :やっぱり :1999/09/21(火) 08:19
売れない漫画家達でしたね・・・・
「すごい作家」の御話を持ち出すとはね。
155の言ってる事、キャリアの積んだ漫画家として「常識」だよ。
自分の経験から言えよ。

160 :>155 :1999/09/21(火) 08:19
まあ、でもそこまでつづいたのは実力なんだから
そーゆーひとも例外ではいるって認めましょうよ。
たいがい、あまりに常識ないとつづかないってのはまちがってませんから

161 :投稿目指してる人の :1999/09/21(火) 08:21
スレッドなのに。売れっ子しか書いたらあかんの?ねえ?!

162 :>161 :1999/09/21(火) 08:23
そんなことない
かいていいよ。

163 :>161 :1999/09/21(火) 08:23
聞きかじりの発言があるから叩かれてんですよ。
売れっ子なんて、ここにいるわけ無いじゃないですか。

164 :>159 :1999/09/21(火) 08:24
30年の作家の常識なんて
売れててもしらないひといるってー


165 :>159 :1999/09/21(火) 08:26
自分の経験しか書いちゃいけないの?
私はマンガ家志望でもなんでもないの。ちゃんと読んでね。
私はちゃんと最初っから「キャリアもすごい」って書いてんだからさ。
ふつうに読めば自分自身の話じゃないことはちゃんとわかるんだから。
中途半端にしか売れてない作家には常識ないと切られることあるけど、
出版社にとって必要な作家なら常識なくてもいい、ってこと書いただけ。
後者にあてはまる作家は、けっこういるはずだよ。マンガ家に限らずね。

166 :>163 :1999/09/21(火) 08:26
まあ、証明できないことはいってもしょうがないよ
たとえばわたしが売れてるっていったってしんじないでしょ?
それよりここの編集さんのキャリアが何年くらいか興味あるな。
でも答える義務はないですから、答えろとはいいません。

167 :なぜケンカムード :1999/09/21(火) 08:27
なのかは解らないけど(笑)。
売れてて常識ない方は私も知ってるー。
でもそれってすっごく希少なパターンだよね。
本人が「売れりゃア勝ちよ」といってんなら「そうですねご本人様」と思うけど
そのアシスタントの友達ってひとが自分の手柄的に発言するのはどうかなあー
星の数ほどマンガ家いるんだし・・・その希少な先生を見て勇気づくのはどうだろう
顰蹙モノはかなり成功しないとただのクズでしょ?
だったらやっぱり常識はあるにこしたことないと思うけど。

168 :>164 :1999/09/21(火) 08:27
だからあ、著作権関連だってば(笑)
常識知らずは、放っておいても恥さらしてるだけだから気にしてないよ。

169 :>165 :1999/09/21(火) 08:28
わたしも噂話だって分かってよんでたよ?
なんで熱くなって、煽る人がいるのかわかんないや(笑)

170 :>168 :1999/09/21(火) 08:28
漫画家はしらなくても恥というほどのことじゃないでしょう。
編集ならイタイのかもしれんが。

171 :>167 :1999/09/21(火) 08:29
実社会で双方ともストレスが溜まってんだよ。
ストレス溜まるよ、両方とも。

172 :つーか :1999/09/21(火) 08:29
疲れてる編集がいる模様
くわばら

173 :編集らしい人… :1999/09/21(火) 08:29
ここが「売れない作家の溜まり場」だってことだけが言いたい
編集者らしい人たち、うっとうしいんですけど。
なんだかまるで自分の担当作家が締め切り前なのに
こんなとこで油売ってるって、逆恨みしてません?
精神衛生上よくないですよ。
投稿者にアドバイスしてあげる気がないなら、
出ていってもらえたらありがたいです。

174 :あのさあ :1999/09/21(火) 08:31
マンガ描きじゃない人が、こおいう人もいるんだねえ、中には。
ってカキコでしょ?なんでそのひと叩くの?
だってその人業界の人でもないじゃん?
部外者はカキコ禁止?

175 :>170 :1999/09/21(火) 08:31
そういう考え、馬鹿丸出しだよ。
漫画家が低く見られるのって
あんたみたいな奴が原因だなあ。
どんな職業でも常識が無ければ、社会人じゃないよ。


176 :>167 :1999/09/21(火) 08:34
あ、ごめんね。手柄話みたいに聞こえた?
最初に「アンケート細工してでも切る」とかって書いてあったから
そんなことしても本当に売れてる人は切られないってことが書きたかったの。
べつにそのセンセを誉めてるわけでもなんでもないんだけどね。
本当にすごい作品を書く人は、常識とか知らなくても仕方ないかなーって。
それが許されるのがクリエイターじゃないかなって思ったの。
一握りの人たちの話かも知れないけどね。

177 :ええっと :1999/09/21(火) 08:35
文庫の著作権関係で作家はきられないこともあるって、誰もが知らないと
いけない常識なんですか??

178 :>175 :1999/09/21(火) 08:36
そこまでのことじゃないよ、さっきのことは。
漫画家が低くみられるほどのことじゃないよ。
単行本の権利なんてのは出版サイドが管理して作家に伝えればよし。
作家もしらなければ担当に確認すればすむこと。
それで、そんなことも知らないのと、ばかにする編集こそ、
編集の役割を認識してない人ですよ。


179 :編集さんって :1999/09/21(火) 08:36
基本的に作家さんを馬鹿にしてるん?


180 :>179 :1999/09/21(火) 08:39
ここのひとだけ判断してもしょうがない。
一件馬鹿にしてるようにみえても
すごくシビアに作家を売ることを考えてるひともいるし、
馬鹿にしてるだけで、ヒット作作れない編集もいる。
百人十色さ。

181 :>176 :1999/09/21(火) 08:46
あ、ゴメンね!私も勘違い・・・つーか
回りにたまにいるの・・・自分は取るに足らない小作家(orアシスタント)なのに
妙に顰蹙で売ってる大先生方に憧れまっくてる輩が・・・!いやーん!
どうやらそういう人達、将来は自分も成功して顰蹙したいらしいのよね・・・
あーゆーのかっこいいってホンキで思ってるくさいのね・・・うううぐるしいーーー
まあそーゆー子たちが成功する日はこないと思うからいいんだけど・・・
身近にいるとうざいのでした・・・まあただただ精神が子供なんだろうけどね
年は25すでにこえてたり30半ばこえてたりするんだな・・・はああー辛い

182 :おつかれ編集は :1999/09/21(火) 08:49
かえったのかしらん。その方がよいわー。作家さん原稿あがってるといいわね(

183 :編集サン・・・ :1999/09/21(火) 08:50
行ってらっしゃい・・・いつもゴメンナサイ・・・

184 :編集さんの :1999/09/21(火) 08:52
長い一日がそして終わり、ふたたび始まるのです・・・・・・・ちゃららーーーーん♪

185 :176です :1999/09/21(火) 09:05
>181さん
ああ、なるほど。そういうことですか。
それは困るよね。顰蹙を真似るんじゃなくて、作品のほうだけを…ってとこだよね。
アシやってる友人は憧れるどころか、お守りの心境みたいです。(彼女、大人なので)
逆に編集さんが大変なのを見てるから、「自分がプロになったときはせめて…」って思うみたいです。
でも「これでも仕事くるってのは確かにすごい」と言ってます。
やっぱりマンガ家って「作品」がすべてだと思います。
もちろんだからと言って、常識なくてもいいって意味じゃないですよ。
作品がすごかったら常識なくても仕方ないかなーってとこですね。

186 :181です :1999/09/21(火) 09:23
>176さん
ああご友人はご立派です!うるる。
でもまあ個人的には、いくら「作品」素晴らしくても・・・
自分の描いた作品を若いお金もない読者が買って読んでくれて・・・
そのお金で生活してる訳ですよね。
読者の中にはその先生に憧れて自分も将来こういうような作品を
描きたいと思ったり、マンガ家になりたいと思うに至る子もいる訳でしょう?
なのでできれば、一般人としても最低常識人であってほしいという理想はあるかなー。
その先生の常識のなさはもう仕方がないのかもしれませんが(笑)
増えて欲しくないとも思います。大人が人に自分のお守りさせんなっつーか(笑)

187 :しかし :1999/09/21(火) 09:36
おつかれ編集は痛かった・・・
今度くるようなことがあったら
ひたすらいたわってお帰り願おう・・・・・あーあ

188 :あのぅ… :1999/09/21(火) 09:59
「持ち込み」って、いくつかの編集部に同じ作品を
持っていっても良いのでしょうか?
イエ、わざわざ地方から高い交通費出して上京するので
せっかくなら2〜3社まわりたいな〜と思うのですが…。
そういうのは編集部側から見て、どうなんでしょうか??

189 :>188 :1999/09/21(火) 10:01
編集さんにそう言えばいいとおもう。
おいてっていうとこもあると思うけど
相談してみ。

190 :>188 :1999/09/21(火) 10:06
基本は構わないハズですよ。あまりにうるさいトコは却って問題。
コピーを置いていける方がいいかもなので
コピーはとっといたほうが良いけどね!
前向き姿勢、サバサバがイイと思う(笑)。
オドオド上目づかい&えらそうはいけません(笑)。
予約を取ってからね!。忙しい時期だと持ち込み者おしつけあってる
編集もありますよ(笑)。普通は担当が居るけどね。

191 :>190 :1999/09/21(火) 10:07
わたしがかいてるとこは
電話とった人が見る制(笑)

192 :188です :1999/09/21(火) 22:15
>189・190
レスありがとうございました。
なるほど、コピーを取っておくのですね!

あと「持ち込み」って、1つの編集部でだいたい
どれくらいの時間、見てもらえるのでしょう?
10分ぐらいで終わり、とか…??
(ああ、なんか質問ばかりで申し訳ないです)


193 :持ち込みって :1999/09/21(火) 23:50
マンガは良く聞くけど小説でもあるのかな?

194 :いや… :1999/09/22(水) 00:01
読む時間が何倍もかかるからね…
どうなんでしょ。編集が読んだ後に編集部に行って感想聞くって形?
でもそうすると読む期日決められちゃうから編集側には負担になりそう。

195 :ようやく :1999/09/22(水) 00:14
はなしが元に戻った様子。
ずいぶん簡単に乗っ取られちゃったみたいだけど、
投稿してる人っていうのはあまりいないのかな?

196 :投稿の話には :1999/09/22(水) 00:31
当落の話もつきものだから…。
入賞もしたこと無い人間には書けないわっ!
どうせ一次オチ常連よっ!!


197 :>196 :1999/09/22(水) 00:45
一次オチってどこに投稿して
るの?
大きいとこみたい

198 :一次オチ :1999/09/22(水) 00:53
小説はともかく
漫画のほうは一次落ちするレベルのは
相当、すんげーーーーーーーヘタです(笑)
某大手の漫画賞の投稿作みせてもらってぶっとんだ

199 :マガジンに投稿して :1999/09/22(水) 00:57
いつも最終選考で落とされてました。
最近、くそ漫画(ラブひなやわんぴーすのパク里)が多くてざま―ミロです。
現在、アフタで読み切り描く事になりました!

200 :一次おち :1999/09/22(水) 01:03
小説も下位はすごいわよん。
もうめちゃくちゃです。
小説もある程度見た目で上手いか下手かは
分かるものです。
とりあえず応募要項は守ろうよ。

39KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30