■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

投稿するならどこ?

1 :おばんでやんす :1999/09/21(火) 04:23
 批評の善し悪し 上位へ行きやすい傾向 掲載時の原稿料 etc...


2 :名無しさん :1999/09/21(火) 04:27
ジャンルはなによ?これだけじゃわかんないよ。

3 :とりあえず :1999/09/21(火) 04:43
某J誌は原稿料が低いそうで

4 :名無しさん :1999/09/21(火) 04:43
小説? 漫画?

5 :ロリコン少佐 :1999/09/21(火) 04:43

































































































































































































































































































































6 :てめー! :1999/09/21(火) 04:45
見境ないね

7 :あ〜あ :1999/09/21(火) 05:38
投稿したい人、してる人、お願いしま〜す!!

8 :結構 :1999/09/21(火) 05:40
子場流斗に投稿してる人が身の回りに多いんですが〜!
どんなもんでしょうか〜〜〜!!

9 :私は :1999/09/21(火) 05:41
マンガで一般誌。投稿しようと今頑張ってる。
同人で生活できるんだが、親戚を説得できないんじゃ…

10 :子場瑠戸は :1999/09/21(火) 05:42
投稿数がすごく多いらしいね。
ということは、競争率が高いってこと?

11 :だから :1999/09/21(火) 05:43
絵なのか字なのかはっきりしろ〜い!<投稿先
てやんでぇ!

12 :まわそう :1999/09/21(火) 05:43
えいっ!

13 :こばると :1999/09/21(火) 05:44
でも読める作品は一部だろ<藤耕作

14 :パレ●トは :1999/09/21(火) 05:45
雑誌はないけど
投稿者いるの?

15 :この際 :1999/09/21(火) 05:45
マンガでも小説でもいいんじゃない?>11

16 :小説の投稿の :1999/09/21(火) 05:45
ほうがマンガよりおおい?

17 :昔聞いた話 :1999/09/21(火) 05:49
小説の投稿作は、日本語になっているモノが2〜3割程度とか。
文字って誰にでも書けるから、
敷居が低くて投稿数も多いらしいです。
おかげで、下読みが大変だあ!

18 :・・ :1999/09/21(火) 05:50
見境ないというか暇だねえ。

19 :とりあえず :1999/09/21(火) 05:51
少女小説の代名詞だからね<古葉留戸
ここで名前が通れば「売れてる」と素直に思うね。

20 :やおいだけなら :1999/09/21(火) 05:51
小説の方が多いと思う。>16

21 :少女マンガ :1999/09/21(火) 05:51
より少年マンガのが敷居高そう。
雑誌による?

22 :18です :1999/09/21(火) 05:53
すみません、書き込みスレッドまちがってました

23 :少年誌編集 :1999/09/21(火) 05:53
月刊で御話がワンパターンの少女向けと一緒にしないで下さい>21

24 :>17 :1999/09/21(火) 05:53
ああ、なんか分かる気がする。ネット内の小説を読んでると。。。

25 :いや :1999/09/21(火) 05:57
たまにつっまんね〜少年もあるから…
大抵はレベル高いけど。週刊なんてさ。
でもワンパターンは少年もじゃない?

26 :少年誌編集 :1999/09/21(火) 06:01
ふふふ少女漫画が週刊化できないのは、
編集の役不足+経営下手だからです。
90%が恋愛モノだという事実は受け止めてください。

・・・・・ただうちは少年誌ですが最近恋愛モノ探してます<自爆

27 :>26 :1999/09/21(火) 06:03
ほんとに少年誌編集なの?
言ってることがレベル低い・・・・・
あんたのとこ売れてないでしょ。

28 :>23 :1999/09/21(火) 06:05
偉そうに・・・おいら少年誌10年選手だけど、最近の少年誌編集なんて
ネームも観れない奴ばっかのくせして・・・・
どうせ、ケチつけるのが仕事だと勘違いしてるんじゃないの?
で、売れてきたら手のひら返すんだよな!お前等は!!
少年誌がワンパターンじゃないって〜?どこが!?
予定調和好きって事に関しては、少年誌の方が少女誌に遙かに勝って
ると思うが・・・?

29 :少年誌編集 :1999/09/21(火) 06:05
いろいろあるのよ・・・・
売れてても・・・・・
うちはつまらないですが、売れてます。

30 :月刊の少年誌 :1999/09/21(火) 06:06
はどうなんだろ……?
やっぱり、役不足で経営下手なのかな。

31 :つーか :1999/09/21(火) 06:06
編集者なんか所詮リーマンなんだから
少女誌にとばされる可能性だってあるでしょう・・・

32 :少年誌編集 :1999/09/21(火) 06:09
>28
当たり前、慈善事業じゃないんですよ。
ワンパターン批判ねえ・・・・
うちは能無しパターンを売れるパターンにしてあげてるんですよ。



33 :編集さん、 :1999/09/21(火) 06:09
欲しい新人ってどんあタイプ?

34 :月刊誌です。 :1999/09/21(火) 06:11
うちは週刊誌におんぶにだっこです。
役不足以前に人材が回りません。
新人編集も馬鹿ばかりです。
少年誌編集さんの言うとおり、慈善事業じゃないので
赤字出したら悲惨です。


35 :編集スレッドつくって :1999/09/21(火) 06:12
そっちでやればー
編集ばなしならまとめたほうがいい

36 :月刊誌です。 :1999/09/21(火) 06:13
>33
編集の言う事を聞く人(笑

37 :>36 :1999/09/21(火) 06:15
パターンな答えだな
かわりに書いてやろうとおもったこととおんなじ(笑)

38 :ってゆうか :1999/09/21(火) 06:15
おかしいですね〜
ワンパターンな少女誌と一緒にするなとか言ってたのに
ワンパターン批判するなとは・・・・?>32

煽りでしょ?

39 :少年誌は :1999/09/21(火) 06:16
特にスポーツ系に多いけどほんの少しの時間を何週にもわたって延々と
続けるところが嫌いですねえ。
「おまえら試合中に何べらべら喋っているんだ」とつっこみたくなるし。

>26

>編集の役不足+経営下手だからです。
>90%が恋愛モノだという事実は受け止めてください。
役不足って・・・関係ないんじゃないの?ただ少女誌では
週刊誌は売れないだけ(ニーズがないだけ)じゃないの?
第一恋愛物だとなぜ週刊誌化できないか、関連性がないと
思うんだけど。それともこれは編集者の役不足にかかる
文章なのか?


40 :少年誌も少女誌も :1999/09/21(火) 06:16
つまらねえよ。
青年誌を読もうぜ!


41 :このへんの役不足って :1999/09/21(火) 06:17
力不足って意味よね……

42 :>35 :1999/09/21(火) 06:17
いや、スレッド立てられると、大っぴらに書けなくなるのよ(^_^;)

43 :>40 :1999/09/21(火) 06:18
せいねんしって雑誌はうれてるけど
単行本は意外にうれてないんだってね
連載ものでも初版5万以下とかよくあるらしい。

44 :役不足 :1999/09/21(火) 06:18
力不足の方じゃないの?
役不足って言ったら、その役目よりも能力が勝っているということなんだけど。
なんか役不足と経営下手ってのが重ならなくて。
つい書きこんじゃった。間違ってたらごめんね。

45 :畑違いですが :1999/09/21(火) 06:19
漫画市場は縮小気味です。
6000億も切ってしまいましたし・・・・
個人的にどのジャンルも面白くないと思います。

46 :>42 :1999/09/21(火) 06:19
まあ、へんしうさんもおつかれなのね
このへんにまぎれてグチのひとつでもたれたいのでしょうね
よしよし

47 :>41,44 :1999/09/21(火) 06:20
正解っすね<役不足

48 :役不足の真意 :1999/09/21(火) 06:24
どこも前年割してるから、業績が良い部門に、
どうでも良い役作るの!
だから現場は給料上がらないし、不況だし・・・
という訳

49 :編集より :1999/09/21(火) 06:25
下読みの方が疲れるよな〜。
で、やおい系の投稿だとどこがいい?
特に小説が聞きたいな。>字書き

50 :役不足の真意 :1999/09/21(火) 06:26
続き
そういう訳だから、ベテランでも企画立てられないの。
経営下手な訳よ。
少女向けは根本的に腐ってる(うちはね)けど、ね。



51 :やめてあげようよ :1999/09/21(火) 06:29
疲れて日本語も使えなくなってる、編集さんを責めるのはさ。

52 :編集の話しは :1999/09/21(火) 06:32
編集にしかわかんないよなあ
正直なとこ・・・・(煽りじゃないよ)
編集が、相手してやってくれるといいけどね。
作家や読者は会社の話しわかんねえ。
少女漫画の編集腐ってるっていわれたって
読みたいしなー。

53 :>52 :1999/09/21(火) 06:33
困るよなあ・・・腐ってるといわれてもなあ・・・・・・

54 :小説3誌に投稿しました :1999/09/21(火) 06:34
車零度は批評来るけど遅いし分かり難い
寿音はもっと遅い時も在るけど批評は細かい
今阿儒は編集キツクてフォローも悪い


55 :わたしの友達は :1999/09/21(火) 06:36
フォローの悪いとこも
ガンガンこっちから電話して
打ち合わせしてもらってたよ。
そういう姿勢も大事なんじゃないかな。
最初は相手にされてなかったのに、
だんだん編集が見直してくのがわかっておもしろかったよ。
今は単行本何冊も出すまでになってるよ。

56 :ええっと :1999/09/21(火) 06:38
どうまずいのですが?少女マンガがもうだめだとか、未来がない
とゆーことなんですか?
少女マンガ志望なんですが

57 :>55 :1999/09/21(火) 06:38
それはデビューしてからじゃないの?投稿でも??

58 :それ以前に :1999/09/21(火) 06:41
漫画が売れなくなってるんですよ>56
良い漫画でも無条件に売れると思ったら大間違い。

営業関連担当 新米

59 :>56 :1999/09/21(火) 06:42
わたしは漫画家だけど
もしプロ志望なら、編集さんの政治的なことで
頭でっかちになるのはすすめないな。
少女漫画か少年漫画かでなやんでるならともかく、
書きたいジャンルがきまってるならとにかく作品に真摯になるしかないよ
(説教くさくてすみません・・・。いや、雑誌の政治的なことでアタマいっぱいになって
ダメになってるひとよくみるからね・・)

60 :55 :1999/09/21(火) 06:42
>57 投稿段階ですよ

61 :やっぱり :1999/09/21(火) 06:44
郵送より、持ちこみのがいいですか?

62 :良い漫画家は :1999/09/21(火) 06:45
良い編集からです。


63 :少女誌も少年誌も :1999/09/21(火) 06:45
漫画全般が今売れなくなって来てるのですよ。
不況の煽りを漫画だけが受けないと思うのが
間違い。
アニメ化された作品は売れるけどね!(これも物によるか!)

64 :57 :1999/09/21(火) 06:45
>55
投稿の段階で?それはよほど自分に自信が無いと・・・
今阿儒なんか質問しただけで反抗したって吊し上げられてたよ。


65 :持ち込みの方が :1999/09/21(火) 06:46
断然いいです。
それでアシとか紹介してもらえたし・・・
読みきりも貰えたし・・・・・

66 :>61 :1999/09/21(火) 06:46
それはどっちでもいいとおもうけど
担当ついたら、ちゃんと間あけずに書いて、まめに
打ち合わせすることが大事。
レベルに達してる作品だったら、郵送でも持ち込みでも
ちゃんと担当はつくと思う

67 :>59 :1999/09/21(火) 06:47
雑誌の政治的なことでアタマいっぱい、ってのはわかるなあ。
作家になりたいだけの人だよね。
作家になってチヤホヤされることが望み。

よいマンガでも売れない時代かもしれないけど、
売れりゃあいいわけでもないと思うよ。老婆心、ゴメン。

68 :>64 :1999/09/21(火) 06:47
どんなしつもん?(笑)

69 :>63 :1999/09/21(火) 06:48
不況が原因じゃないです。
他の消費項目に金を使うのと
業界全体で粗製濫造が行なわれてるからです。


リストラ怖いよ 営業関連担当 新米

70 :>62 :1999/09/21(火) 06:49
うーん(笑)・・・まあいいか(笑)
そう思って良い編集が増えてくれると喜ばしいですし。

71 :57・64 :1999/09/21(火) 06:50
>68
入賞した人に担当がつかないんですか?とか単純な質問だったと思う。

72 :62 :1999/09/21(火) 06:51
ごめんなさい、某文豪の名言のパクリです。


73 :59 :1999/09/21(火) 06:54
>67
売れりゃあいいと思っててもいいとおもうのです。わたしは。
でも、その、ただ売れりゃあいいというのが、どんなに大変なことか!
編集も作家も血反吐はいて知恵だしても大変なのはプロなら思い知ってることでしょう。
ただ、自分の作品とむきあうのわすれて、
少女漫画は不況だから・・・編集の体制が・・・とうれいていてばっかりで
書くのさぼってるひと多いです。意外と・・・

74 :良い作品が :1999/09/21(火) 06:54
売れるのではなく、話題になった作品が売れるのです。
これだけ漫画が多いと消費者だって選択が大変なんです。
そういう事も志望の人考えておいたほうが良いですよ。

75 :>73 :1999/09/21(火) 06:55
かくのさぼってるひと多い、とは???

76 :>71 :1999/09/21(火) 06:56
そんだけで反抗って変ですよねえー(笑)
担当つかないなんておかしい!と息まいて感じワルイ口調だったんならともかく・・・


77 :これだけは言いたい :1999/09/21(火) 06:58
好きなようi描くのが理想という人。
そんな考えは捨てる!

綺麗事を言うのは、巨匠になってから!

78 :参考に :1999/09/21(火) 06:58
なります!ここ!

79 :う〜んとさ・・・ :1999/09/21(火) 06:59
どこで描いたらいいかじゃなくて、どこに描きたいかじゃないの?
この雑誌で頑張りたい!って思わなきゃ頑張れないでしょ?
ここらへんでいいや!って思ってしまったら、きっと後で後悔する
んじゃないのかな〜?経験から言って。

80 :与えられた場、テーマで :1999/09/21(火) 06:59
どれだけ描けるか、人目を引くかが大事なんですね?

81 :>75 :1999/09/21(火) 07:00
体制とか編集のことを考えるまえに
自分の作品の欠点考えるのがおろそかになってしまったりすることかなあ・・・

82 :昔、編集担当しました :1999/09/21(火) 07:02
大変なんですねえ、現在の編集の皆さん。
痛いほどわかりますよ。
要は作家と編集が互いに妥協出きれば
良い作品が生まれるという事なんですけどね。
今はニューメディア(死語)系です。


83 :>79 :1999/09/21(火) 07:02
妥協せずに自分の行きたいとこを目指せということですか?

84 :だけど :1999/09/21(火) 07:03
編集も作家も痛い奴が多いので嫌だな・・・・


85 :>82 :1999/09/21(火) 07:04
妥協ってことばはちょっと乱暴
良い作品て言葉さっきからでてるけどあいまいですよね。
ここではヒット作ってこと?
だったら妥協でだせるほど甘いものではない。

86 :妥協せずにやってたら :1999/09/21(火) 07:04
切られますよ。


87 :67です :1999/09/21(火) 07:04
売れりゃあいい、と思うのは個人の判断なのでいいんです。
ただ、数年後には古本屋に山と詰まれて、語られても揶揄でしかないのは、辛いです。
ファンだと言ってくれた人からすら、そう言われるんだもの……。


88 :>84 :1999/09/21(火) 07:05
ふつうの個性だったらできん仕事かも・・・

89 :同感>79 :1999/09/21(火) 07:06
うちのアシさんたちは一応プロ志望だけど、載せてもらえるならどこでもいいって言う。
読んだこともない雑誌に「ここならいいかなー。先生、どう思います?」って聞いてくる。
でもきちんと作品を書き上げない。呆れているよセンセイは・・・・。
そんなに甘い考えで仕事なんかできるかい!

90 :名無しさん :1999/09/21(火) 07:06
妥協しないって言葉が自分のみにかかるんなら
考えた方がいい。


91 :昔、編集担当しました :1999/09/21(火) 07:09
編集にとって良い作品とは「売れる」漫画と考えてください。
妥協と言う事で噛み付かれましたが(だから嫌なんだよ)
互いの意見を認め合うと言う事です。
編集は、営業の意見も代表して伝えているわけです。
しかし、営業にも行かない編集もいるのも事実です。
良い漫画はよい編集から、ですか良い事言いますね。

92 : :1999/09/21(火) 07:09
話もとにもどします。

私の経験ですが(小説)
ハナマル、個別批評は多分一番早い
(それでも5ヶ月はかかるが)です。
誌上で全員批評ですから。
上位七人は読者にも読んでもらえます。
さらに発表から2、3か月後に詳しい個別評がとどきます。
あと130/30人に入れば5千円もらえます。
けっこういたれりつくせりかも…?
レベル的にどうなのかはちょっと分かりませんが。


93 :アシストやる? :1999/09/21(火) 07:11
と聞かれているのですが、やっておいた方がいいものなのでしょうか?
(同人やボーイズ系の仕事をちょろとして生計たててるので、投稿を
 続けて全部はむりなんですが)

94 :>91 :1999/09/21(火) 07:11
>互いの意見を認め合うと言う事です。
そういえばわかりますよ



95 :良い編集 :1999/09/21(火) 07:13
ふえてもらいたい。
漫画家よりマイナー嗜好な編集もいる。

96 :>93 :1999/09/21(火) 07:13
プロ意識を持つためにもやったらどうでしょうか?
専業になった場合、精神力もかなり必要です。
最近、意識の低い奴らばかりですけど・・・・

97 :>83 :1999/09/21(火) 07:16
自分は、もうデビュー済みでしたが、描きたい!と思って居た雑誌に
自分で電話して、連載とりましたが
まあ、回り道だったんで(回り道なりの利点もありますが)
最初から妥協はしないでほしいかな・・・。

98 :>96 :1999/09/21(火) 07:16
わかりました。
貯金あるし、本場の先生のプロの仕事を勉強させていただきます。
ちゃんと先生や編集さんの意見が聞けると、いいですね。

99 :良い編集か・・・・ :1999/09/21(火) 07:17
売れてるところは傲慢になり
売らないところは売るために傲慢になる。
商業主義と芸術主義は合わないものよ。

100 :>99 :1999/09/21(火) 07:19
でもえんたーていめんと
は面白いよね


101 :漫画 :1999/09/21(火) 07:20
で理想を求めたら、失敗します。
天才でもない限り、ね。

102 :がんばって :1999/09/21(火) 07:21
漫画かこう
一発あてよー

103 :>100 :1999/09/21(火) 07:22
確かに・・・・普通にリーマンやるより
編集やってたほうがおもしろいと思いますね。


104 :頭でっかちの人って :1999/09/21(火) 07:24
いるよねー。ボー居図特に・・・?(笑)
敷居が低いせいかもしれませんが。
投稿するならあそこじゃない?ここじゃない?とか語ってんだけど
作品は良くもないの。その前の段階だっちゅーの。
ところで私は完全ボー居図系で・・・少女誌でも平行でかなり描きましたが・・・
ボー居図の方がいい・・・。少女、編集がさあー・・・やだよなんか
一般人としてはいいけど・・・売れ度はさして変わらないのになんか常にえらそう
「俺達の(私達)のしてる仕事はボー居図や小さい雑誌の奴らに比べたら
責任も重いし高尚なんだ!(?)」っていう考え方バリバリ・・・。そうかもしんないけど・・・
信用できないんだよね。あのコマとして扱われるカンジ・・・気分悪いよ。えらそーに。
ペコペコされても白々しいし・・・所詮私の性格が中小企業むけなのね・・・きっと。

105 :>101 :1999/09/21(火) 07:25
うん、でもそゆ否定的な語感だとよくないと思うのねん。
明るくゆきましょー。
理想と読者との接点探しって面白いよ。
思ってたのと意外なとこにあったりね。
編集にちょっといわれたくらいでつぶれる理想はたいしたことないのよ。捨てちゃえ。
自分が自分でいるかぎり自分は残るものよ。
恐れずにチャレンジよ。

106 :>104 :1999/09/21(火) 07:25
読者からみると少女の方が断然部数多いように見えるのですが
実際は違うのですか?

107 :>104 :1999/09/21(火) 07:27
編集はねーやだよねー(笑)たしかにねー(笑)
まあ、少女でがんばってるけどさー。ホモかけないしなー。

108 :編集から見れば :1999/09/21(火) 07:27
「先生!遊んでないで原稿お願いします!」
なのです・・・・
キーボードよりもペンを持って下さい。

109 :でも :1999/09/21(火) 07:28
一般商業で描けるなら、少しくらいへこへこしてもいい。
夢だし。
今の世界でちやほやされてもきっと向上しないな。

110 :>108 :1999/09/21(火) 07:28
へーい(笑)

111 :>109 :1999/09/21(火) 07:30
そうだよ!
その心掛けで頑張って下さい!


112 :「妥協」という言葉を使うなら :1999/09/21(火) 07:39
打ち合わせや進め方で妥協してもいい。
でも、自分自身に妥協したらオシマイなのよ。


113 :へえ :1999/09/21(火) 07:41
それ以前に面白いか面白くないかですよ。
上は、その後の御話。

114 :>106 :1999/09/21(火) 07:41
今はどっちもどっちかな?
当時は(?)少女は落ちててボー居図は登りの頃でしたから。
話が戻りますが、投稿・・・ちょっとでも成功する予定の人は
それでも少女目指してもいいかも。ボーイズは棚が少ないし
扱う本屋も少ないから・・・うーん・・・でもわかんないなー!
自分がボーイズが好き!ならボーイズだなやっぱ。最終的には
スキじゃなきゃやれないもん。私が少女やりにくかったのは常に
「ボーイズなんか(ここが問題)やめてこっちしましょうよ。
ボーイズなんて恥ずかしいでしょ」みたいな事を言われる機会があまりに多かったから。
こっちは好きでやってんのにさ。恥ずかしくない仕事でも
貰う雑誌に読むマンガ一個もないとこでやるのって・・・いつか覚めちゃう。
辛い時頑張れないなー。

115 :>114 :1999/09/21(火) 07:44
そうだね
ボーイズが大好きならボーイズをやったらいいと思う
適性ってあるものね。少女でやれてもボーイズじゃ売れないひとだっているしね。

116 :どーでもいいけど :1999/09/21(火) 07:46
ここで編集をなのるひと、口調がいばってたひとが多かったなあ。
掲示板でもいばるのかなあ。漫画家に当たりたかったのかなあ・・・
ふつうに話せばいいのに・・・

117 :鼻魔留 :1999/09/21(火) 07:47
はるか昔に投稿した事があります。20位で、5000円もらったのですが、
郵送での個別批評を希望していたら、1年だか2年だか経ってから細かい批評が送られてきました。
もう忘れてるって、そんな経ってたら……。

118 :漫画家に :1999/09/21(火) 07:48
ストレスを感じない編集はいませんよ。

119 :名無しさん :1999/09/21(火) 07:48
良い漫画家は良い編集からって思うなら
ほんと良い編集増やして欲しいよ・・・
リーマン編集死んで欲しい。


120 :>118 :1999/09/21(火) 07:49
逆もしかりね


121 :暴威図小説の投稿の場合 :1999/09/21(火) 07:49
ここの雑誌、とかってあまり決めない方がいいと思う。
編集との相性ってのがすごく左右することだから
あっちがダメならこっち…という柔軟な姿勢の方がいいよ。
デビューして認められたら、よそからも声かかるしね。
自分を理解してる編集を探すのが大事だと思うなー。

122 :>119 :1999/09/21(火) 07:50
だから嫌われるんですよ。

123 :8年くらい前に :1999/09/21(火) 07:51
少女雑誌に投稿して、8万くらい貰ったけど持ちこんだ時に
「君は少女マンガ向いてない。青年か少年いきなさい」とか言われたなあ…
それから投稿やめちゃったけど。
でも8年ぶりに少女にトライ!女のこが描きたいんだもん!
でもどうなのかしら???はっきりと向いてないといわれた場合。
まあ昔の話だけど

124 :>119 :1999/09/21(火) 07:51
ほんとにいい漫画家増やして欲しいよ。
あまちゅあ漫画家死んで下さい。

125 :>122 :1999/09/21(火) 07:52
駄目な編集がいるのは編集だってわかるでしょう。
駄目な漫画家も死ぬほどいます。そういうことです。


126 :理解している編集… :1999/09/21(火) 07:52
ああ、そうだったのか!と目から鱗が落ちました。>121
いくら上位になっても、編集さんと美味く行かないとダメなのね…。
…胃が痛くなりそう…。

127 :離れてみれば :1999/09/21(火) 07:53
編集も漫画家も駄目な方が多いと言う事ですよ。

128 :>123 :1999/09/21(火) 07:53
何社かまわってみたら?
みんながそう思うとはかぎらないし

129 :>126 :1999/09/21(火) 07:55
仕事に人間関係はつきものだよね
がんばれ!

130 :売れようが売れまいが :1999/09/21(火) 07:55
常識の知らない奴は、切ります。
アンケート表だって細工できるのよ。

131 :>123 :1999/09/21(火) 07:56
あのね、これさ西村しのぶさんが白線に投稿したときに
同じこと言われたみたいよ。(あとがきマンガにあった)
ご本人は「ていよく断られたとみた」とか書いてたけど、
でも今は女性誌でばんばん描いてるものね。
描きたいもの描けばいいんじゃない?
編集だって見る目ない人いっぱいいるし。

132 :>130 :1999/09/21(火) 07:57
上はアンケートだけ見ますものね。

133 :こんなとこに書き込んでる暇があれば :1999/09/21(火) 07:59
原稿を進めたほうが良いですよ。
プロがどうだとか、なんだとか、愚痴みたいです。
早くデビューして唸らせろよ。
編集の責任にしないでさ。



134 :まあねえ>133 :1999/09/21(火) 08:01
ここに書き込んでる奴は、売れない可哀相な奴らなんですから
相手にしないほうが良いです。
どうせ芽が出ないのだから。

135 :>133 :1999/09/21(火) 08:01
いや、なんかこういうお話聞く機会ってそうそうないじゃないですか?
まあ、そうなんですが。
話し聞くと気合はいるので、なんとなく。

136 :>133 :1999/09/21(火) 08:01
?編集のせいにしてるかなあ?
それに仕事さぼってるひとだけじゃないとおもうよー
ここでやる気だすひとがいるならそれも良しじゃないですか。
デビューしてちゃんとやってる人もここにはいるよん。

137 :>133 :1999/09/21(火) 08:02
情報交換って必要だよ。生き抜きもね。
原稿用紙に向かってるだけじゃ
おもしろい作品はかけないんだって。

138 :編集者として :1999/09/21(火) 08:03
アンケートが最下位の時ほど悲しい事はありません・・・・


139 :>134 :1999/09/21(火) 08:03
決め付けはよくないよー(笑)
でも編集さんじゃないよね?煽りでしょ?
編集さんだったらやだな・・・

140 :>138 :1999/09/21(火) 08:04
漫画家も悲しいさ
わたしはね

141 :どんな仕事にも言えますが :1999/09/21(火) 08:04
ネットで正確な情報交換はありえません。

142 :え? :1999/09/21(火) 08:05
いい話しだ。と思ってたのに嘘なの?

143 :>130 :1999/09/21(火) 08:05
ふふふ。私の友達がアシやってるセンセ、
キャリアもすごいけど、常識ないことこの上ない。
つく編集さんは皆胃痛になる。
でも切られてないよーん。もう30年近いキャリアだけど
たっかい原稿料で仕事切れたことない。
売れれば勝ちなのよねー。

144 :>134 :1999/09/21(火) 08:06
こういう人って編集部に必ず一人いますよぅ。
だけどこういう奴に限って売れてる作家担当、何故?

145 :>143 :1999/09/21(火) 08:07
売れ方だよねー(笑)やっぱり。
でも、そこそこ程度だったらきられるよ。よく。
つーかよっぽどだけど。そーゆーひとって(笑)

146 :>141 :1999/09/21(火) 08:07
どのへんがウソでホントかわからない人は
「ネットは全部ウソ」って思うのね。


147 :>143 :1999/09/21(火) 08:08
どうぞご自由に。
常識が無くて売れれば勝ちなんて、
まるで夢見る漫画家ですね。
おめでとう。この恥さらしが!

148 :>141 :1999/09/21(火) 08:09
こういう掲示板の面白さは
自分で情報選択してくとこにもあるんじゃないのかな?
まあ、雑談だし、多めにみてん。漫画はマジメなだけじゃ
一番ダメよーん。

149 :>143 :1999/09/21(火) 08:09
馬鹿だよな。
お前みたいなのが切られるんだってば(笑)

150 :>148 :1999/09/21(火) 08:11
真偽が見抜けない人間が多いんですよ。
圧倒的多数ね。

151 :>147 :1999/09/21(火) 08:11
143だけど。
それでも売れるのはどうしてだかわかる?
クリエイターには常識より大事なものがあるんだよね。
そりゃ常識ないのは誉められないけど、
それ以上にすごい作品だから切られないんでしょ?
編集にとって扱いやすい作家ばかりがいい作家じゃないのよ。

152 :>147 :1999/09/21(火) 08:12
でも、わたしは、
性格がめちゃくちゃわるくて
人のくずみたいだけど、売れる本つくる編集知ってますよ?
そのひとのことみとめてますよ。
どんなに人がよくても無能な編集よりね。シビアな実力主義の世界よ。
>144さんのギモンもそのへんに答えが・・・
まあ、きもちよく仕事できたほうがなによりですが。


153 :>149 :1999/09/21(火) 08:14
だからさ、そのセンセは30年近いキャリアの間
一度だって仕事切れたことないんだって。
ちゃんと読んでよねー。
1枚3万円でもちゃんと依頼あるのよねー。
やっぱりすごいと思うよ。

154 :>143 :1999/09/21(火) 08:14
社会人として常識が無いのは失格だよ。
すごい作品かあ、そりゃそうさ売れればいいんだよ。

お前みたいに売れない漫画書き散らすんじゃなくてね。
編集に恨み言いたいのなら
「すごい作品」とやらを作ってみろよ。
作ってから言ってくださいねー。


155 :>153 :1999/09/21(火) 08:16
違うんだな―
30年やってたら文庫とかの権利関係があるから切れないんだよ。


156 :>154 :1999/09/21(火) 08:17
どうしてしまったの?(笑)
編集者?そうならもっと発言に知性が欲しい・・・
アマチュアと一緒になってどうする(笑)
ちがってたらプロの編集者さんごめんなさい。

157 :こういう :1999/09/21(火) 08:18
やりとり見てると、持込いくの勇気いりますね…
今現在の自分に出来る限りのものを描きたいので締め切り関係なく
もって行こうかと思ったんですが。

158 :>154 :1999/09/21(火) 08:18
143です。
なんでそんなに怒ってんの?
それに私はマンガ描いてないんだけど。
友達がアシやってるだけよ。
編集に恨み言も言ってないし。(だってプロじゃないのに)
わけわかんないこと書かないでね。

159 :やっぱり :1999/09/21(火) 08:19
売れない漫画家達でしたね・・・・
「すごい作家」の御話を持ち出すとはね。
155の言ってる事、キャリアの積んだ漫画家として「常識」だよ。
自分の経験から言えよ。

160 :>155 :1999/09/21(火) 08:19
まあ、でもそこまでつづいたのは実力なんだから
そーゆーひとも例外ではいるって認めましょうよ。
たいがい、あまりに常識ないとつづかないってのはまちがってませんから

161 :投稿目指してる人の :1999/09/21(火) 08:21
スレッドなのに。売れっ子しか書いたらあかんの?ねえ?!

162 :>161 :1999/09/21(火) 08:23
そんなことない
かいていいよ。

163 :>161 :1999/09/21(火) 08:23
聞きかじりの発言があるから叩かれてんですよ。
売れっ子なんて、ここにいるわけ無いじゃないですか。

164 :>159 :1999/09/21(火) 08:24
30年の作家の常識なんて
売れててもしらないひといるってー


165 :>159 :1999/09/21(火) 08:26
自分の経験しか書いちゃいけないの?
私はマンガ家志望でもなんでもないの。ちゃんと読んでね。
私はちゃんと最初っから「キャリアもすごい」って書いてんだからさ。
ふつうに読めば自分自身の話じゃないことはちゃんとわかるんだから。
中途半端にしか売れてない作家には常識ないと切られることあるけど、
出版社にとって必要な作家なら常識なくてもいい、ってこと書いただけ。
後者にあてはまる作家は、けっこういるはずだよ。マンガ家に限らずね。

166 :>163 :1999/09/21(火) 08:26
まあ、証明できないことはいってもしょうがないよ
たとえばわたしが売れてるっていったってしんじないでしょ?
それよりここの編集さんのキャリアが何年くらいか興味あるな。
でも答える義務はないですから、答えろとはいいません。

167 :なぜケンカムード :1999/09/21(火) 08:27
なのかは解らないけど(笑)。
売れてて常識ない方は私も知ってるー。
でもそれってすっごく希少なパターンだよね。
本人が「売れりゃア勝ちよ」といってんなら「そうですねご本人様」と思うけど
そのアシスタントの友達ってひとが自分の手柄的に発言するのはどうかなあー
星の数ほどマンガ家いるんだし・・・その希少な先生を見て勇気づくのはどうだろう
顰蹙モノはかなり成功しないとただのクズでしょ?
だったらやっぱり常識はあるにこしたことないと思うけど。

168 :>164 :1999/09/21(火) 08:27
だからあ、著作権関連だってば(笑)
常識知らずは、放っておいても恥さらしてるだけだから気にしてないよ。

169 :>165 :1999/09/21(火) 08:28
わたしも噂話だって分かってよんでたよ?
なんで熱くなって、煽る人がいるのかわかんないや(笑)

170 :>168 :1999/09/21(火) 08:28
漫画家はしらなくても恥というほどのことじゃないでしょう。
編集ならイタイのかもしれんが。

171 :>167 :1999/09/21(火) 08:29
実社会で双方ともストレスが溜まってんだよ。
ストレス溜まるよ、両方とも。

172 :つーか :1999/09/21(火) 08:29
疲れてる編集がいる模様
くわばら

173 :編集らしい人… :1999/09/21(火) 08:29
ここが「売れない作家の溜まり場」だってことだけが言いたい
編集者らしい人たち、うっとうしいんですけど。
なんだかまるで自分の担当作家が締め切り前なのに
こんなとこで油売ってるって、逆恨みしてません?
精神衛生上よくないですよ。
投稿者にアドバイスしてあげる気がないなら、
出ていってもらえたらありがたいです。

174 :あのさあ :1999/09/21(火) 08:31
マンガ描きじゃない人が、こおいう人もいるんだねえ、中には。
ってカキコでしょ?なんでそのひと叩くの?
だってその人業界の人でもないじゃん?
部外者はカキコ禁止?

175 :>170 :1999/09/21(火) 08:31
そういう考え、馬鹿丸出しだよ。
漫画家が低く見られるのって
あんたみたいな奴が原因だなあ。
どんな職業でも常識が無ければ、社会人じゃないよ。


176 :>167 :1999/09/21(火) 08:34
あ、ごめんね。手柄話みたいに聞こえた?
最初に「アンケート細工してでも切る」とかって書いてあったから
そんなことしても本当に売れてる人は切られないってことが書きたかったの。
べつにそのセンセを誉めてるわけでもなんでもないんだけどね。
本当にすごい作品を書く人は、常識とか知らなくても仕方ないかなーって。
それが許されるのがクリエイターじゃないかなって思ったの。
一握りの人たちの話かも知れないけどね。

177 :ええっと :1999/09/21(火) 08:35
文庫の著作権関係で作家はきられないこともあるって、誰もが知らないと
いけない常識なんですか??

178 :>175 :1999/09/21(火) 08:36
そこまでのことじゃないよ、さっきのことは。
漫画家が低くみられるほどのことじゃないよ。
単行本の権利なんてのは出版サイドが管理して作家に伝えればよし。
作家もしらなければ担当に確認すればすむこと。
それで、そんなことも知らないのと、ばかにする編集こそ、
編集の役割を認識してない人ですよ。


179 :編集さんって :1999/09/21(火) 08:36
基本的に作家さんを馬鹿にしてるん?


180 :>179 :1999/09/21(火) 08:39
ここのひとだけ判断してもしょうがない。
一件馬鹿にしてるようにみえても
すごくシビアに作家を売ることを考えてるひともいるし、
馬鹿にしてるだけで、ヒット作作れない編集もいる。
百人十色さ。

181 :>176 :1999/09/21(火) 08:46
あ、ゴメンね!私も勘違い・・・つーか
回りにたまにいるの・・・自分は取るに足らない小作家(orアシスタント)なのに
妙に顰蹙で売ってる大先生方に憧れまっくてる輩が・・・!いやーん!
どうやらそういう人達、将来は自分も成功して顰蹙したいらしいのよね・・・
あーゆーのかっこいいってホンキで思ってるくさいのね・・・うううぐるしいーーー
まあそーゆー子たちが成功する日はこないと思うからいいんだけど・・・
身近にいるとうざいのでした・・・まあただただ精神が子供なんだろうけどね
年は25すでにこえてたり30半ばこえてたりするんだな・・・はああー辛い

182 :おつかれ編集は :1999/09/21(火) 08:49
かえったのかしらん。その方がよいわー。作家さん原稿あがってるといいわね(

183 :編集サン・・・ :1999/09/21(火) 08:50
行ってらっしゃい・・・いつもゴメンナサイ・・・

184 :編集さんの :1999/09/21(火) 08:52
長い一日がそして終わり、ふたたび始まるのです・・・・・・・ちゃららーーーーん♪

185 :176です :1999/09/21(火) 09:05
>181さん
ああ、なるほど。そういうことですか。
それは困るよね。顰蹙を真似るんじゃなくて、作品のほうだけを…ってとこだよね。
アシやってる友人は憧れるどころか、お守りの心境みたいです。(彼女、大人なので)
逆に編集さんが大変なのを見てるから、「自分がプロになったときはせめて…」って思うみたいです。
でも「これでも仕事くるってのは確かにすごい」と言ってます。
やっぱりマンガ家って「作品」がすべてだと思います。
もちろんだからと言って、常識なくてもいいって意味じゃないですよ。
作品がすごかったら常識なくても仕方ないかなーってとこですね。

186 :181です :1999/09/21(火) 09:23
>176さん
ああご友人はご立派です!うるる。
でもまあ個人的には、いくら「作品」素晴らしくても・・・
自分の描いた作品を若いお金もない読者が買って読んでくれて・・・
そのお金で生活してる訳ですよね。
読者の中にはその先生に憧れて自分も将来こういうような作品を
描きたいと思ったり、マンガ家になりたいと思うに至る子もいる訳でしょう?
なのでできれば、一般人としても最低常識人であってほしいという理想はあるかなー。
その先生の常識のなさはもう仕方がないのかもしれませんが(笑)
増えて欲しくないとも思います。大人が人に自分のお守りさせんなっつーか(笑)

187 :しかし :1999/09/21(火) 09:36
おつかれ編集は痛かった・・・
今度くるようなことがあったら
ひたすらいたわってお帰り願おう・・・・・あーあ

188 :あのぅ… :1999/09/21(火) 09:59
「持ち込み」って、いくつかの編集部に同じ作品を
持っていっても良いのでしょうか?
イエ、わざわざ地方から高い交通費出して上京するので
せっかくなら2〜3社まわりたいな〜と思うのですが…。
そういうのは編集部側から見て、どうなんでしょうか??

189 :>188 :1999/09/21(火) 10:01
編集さんにそう言えばいいとおもう。
おいてっていうとこもあると思うけど
相談してみ。

190 :>188 :1999/09/21(火) 10:06
基本は構わないハズですよ。あまりにうるさいトコは却って問題。
コピーを置いていける方がいいかもなので
コピーはとっといたほうが良いけどね!
前向き姿勢、サバサバがイイと思う(笑)。
オドオド上目づかい&えらそうはいけません(笑)。
予約を取ってからね!。忙しい時期だと持ち込み者おしつけあってる
編集もありますよ(笑)。普通は担当が居るけどね。

191 :>190 :1999/09/21(火) 10:07
わたしがかいてるとこは
電話とった人が見る制(笑)

192 :188です :1999/09/21(火) 22:15
>189・190
レスありがとうございました。
なるほど、コピーを取っておくのですね!

あと「持ち込み」って、1つの編集部でだいたい
どれくらいの時間、見てもらえるのでしょう?
10分ぐらいで終わり、とか…??
(ああ、なんか質問ばかりで申し訳ないです)


193 :持ち込みって :1999/09/21(火) 23:50
マンガは良く聞くけど小説でもあるのかな?

194 :いや… :1999/09/22(水) 00:01
読む時間が何倍もかかるからね…
どうなんでしょ。編集が読んだ後に編集部に行って感想聞くって形?
でもそうすると読む期日決められちゃうから編集側には負担になりそう。

195 :ようやく :1999/09/22(水) 00:14
はなしが元に戻った様子。
ずいぶん簡単に乗っ取られちゃったみたいだけど、
投稿してる人っていうのはあまりいないのかな?

196 :投稿の話には :1999/09/22(水) 00:31
当落の話もつきものだから…。
入賞もしたこと無い人間には書けないわっ!
どうせ一次オチ常連よっ!!


197 :>196 :1999/09/22(水) 00:45
一次オチってどこに投稿して
るの?
大きいとこみたい

198 :一次オチ :1999/09/22(水) 00:53
小説はともかく
漫画のほうは一次落ちするレベルのは
相当、すんげーーーーーーーヘタです(笑)
某大手の漫画賞の投稿作みせてもらってぶっとんだ

199 :マガジンに投稿して :1999/09/22(水) 00:57
いつも最終選考で落とされてました。
最近、くそ漫画(ラブひなやわんぴーすのパク里)が多くてざま―ミロです。
現在、アフタで読み切り描く事になりました!

200 :一次おち :1999/09/22(水) 01:03
小説も下位はすごいわよん。
もうめちゃくちゃです。
小説もある程度見た目で上手いか下手かは
分かるものです。
とりあえず応募要項は守ろうよ。

201 :どっかにあったけど :1999/09/22(水) 01:03
小説も飛翔小説の賞に関していえば、
五分の四は、小説になっていないそうです。
ま、飛翔小説じゃあね。
(でも賞に入ってるのはそれなりのレベルだけど)

202 :華○ :1999/09/22(水) 01:08
今月号に掲載されてた
やつはけっこう面白かった。
研究 研究

203 :とりあえず :1999/09/29(水) 05:03
あげます

204 :ラス :1999/10/14(木) 04:08
いままで自分が投稿していたところの
2年くらいの古本を譲ってもらいました。
批評のところ読んでると、上位者にいまもまだ投稿している
人の名前が。
デビューってそんなに難しいのでしょうか。


205 :簡単に :1999/10/14(木) 04:12
デビューできても、その後が続かなければなんにもなりませんしね。

206 :うーむ :1999/10/14(木) 04:15
ぼういずは短命な作家さんが多い
からねえ…十作くらいは余裕を持
って投稿しましょうよ。

207 :子場琉斗で :1999/10/14(木) 05:19
賞取ったからって、売れるわけじゃないよ。
あそこで売れてる作家、小説うまいわけじゃないもん。

208 :コバ○ト :1999/10/14(木) 05:30
は若さ重視だそうです。
多少の難は若さでカバー!!!

209 :コバ ルトは :1999/10/14(木) 05:37
読者賞の方が売れたりするよね。
幻影とかもそうだし。

210 :a :1999/10/14(木) 06:44
ge


211 :お勉強になりました。 :1999/10/14(木) 16:38
いや、まじで。
途中荒れたけど、それさえも興味深かった。
冷静なときに、また編集さん来てくれないかしら。
冷静で客観的な編集の意見なら、聞いてみたいものです。

212 :名無しさん :1999/10/14(木) 17:09
コバ○トちうか、しゅうえいしゃは専属契約がかなりきついということを
聞いた覚えがあります。
切るのも早いといううわさを聞きました。まあ人気で左右される職業は
多かれ少なかれ似たようなものでしょうけど。

213 :>205 :1999/10/14(木) 17:59
運で簡単にデビューしちゃて今スッゲエ大変です…(涙)
今でもなんでこんなに簡単に出れたのかわからないです。
そのせいでコネだのなんだの陰口さんざ叩かれたし。

でもそいつらに「所詮実力じゃなかったからあいつは
案の定簡単に脱落した」とか言われたら絶対悔しいから
頑張ってるけどさ。見てろよ!

214 :若さ重視の :1999/10/15(金) 00:55
子場琉斗で、禁廉価が31で受賞したのには、笑った。
だって、その時の子場琉斗の特集記事が
「十代で作家になる」だったんだもん。
本人も居心地悪かったろうな・・・。

39KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30