■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

週刊新潮よくやった!山口・光市母子殺し犯実名報道

1 :少年法くそ食らえ! :1999/08/26(木) 03:41
今年四月に起った山口県光市の母子殺人事件について妻と娘の命を奪われた
木村洋さん(23)が週刊新潮に手記を発表。

犯人の福田孝行(18)はレイプ目的でカッターナイフを持って新日鉄社宅に侵入
水道設備会社の作業服を着た福田は被害に遭った木村弥生さん(23)に
疑われもせず、まんまと部屋に進入
後ろから羽交い締めにされ、倒して肩を押さえつけ、首を絞めて殺害した上
持っていたカッターナイフでパンティを引き裂き性交に及ぶ。時間にして2分
そのあと泣き止まない夕夏ちゃん(11ヶ月)も殺害。

何の罪もない妻と娘を愚かな男に汚された上に殺された夫の思いやいかに
「私が福田に望むのは死だけです」とは木村洋さんの弁
この犯人、死姦した上に赤子まで殺すとは!言語道断!!
以前にも少年犯を実名報道し名誉毀損で訴えられて敗訴している週刊新潮だが
この姿勢には私は拍手を送りたい

とにかく少年法を何とかしてくれ。
この口にするのもおぞましい外道福田孝行(18)に死刑を!

2 :>1 :1999/08/26(木) 04:15
福田孝行に名誉があるのだろうか。

3 :新潮えらい :1999/08/26(木) 05:05
このような鬼畜が持つ劣悪なDNAは
百害有って一利無しです。
三代前まで遡って一族全てを消去すべきです。


4 :死刑だろう? :1999/08/26(木) 05:54
婦女暴行の上殺害でさらに無抵抗の子供を殺害しているから
決定だろ?
死刑は
しかし、こいつの弁護士はどうゆう情状酌量の言い訳するのか
ちょっと興味あるな。
この間の逆恨み殺人の弁護士は、加害者と関わりを持ったのが
いけないのだとかいって、裁判所全体を唖然とさせたらしいが


5 :キチガイは :1999/08/26(木) 06:00
殺せ!

6 :>4 :1999/08/26(木) 06:32
少年法で裁かれるから数年ででてきちゃうんだよ。
だからこそ実名公開してこんな奴が社会に出てきても警戒できる
ようにする必要がある。こいつの名前絶対に忘れないように
しないとな。

7 :もしもし :1999/08/26(木) 06:36
18才でも凶悪犯は、少年法じゃなくて一般刑法犯じゃないかい?



8 :せめて :1999/08/26(木) 06:46
少年の定義を考え直したほうがいいよな
18歳、少年か??? 言葉のイメージで
少年と聞いたら小学生くらいを思い浮かべるけれどな。
少しおまけして中学生。


9 :少年法くそ食らえ! :1999/08/26(木) 07:26
今回、犯人の名前を実名で報道することを条件に私は手記を発表することにしました。
どのメディアも私のこの条件に手を差し伸べてくれませんでしたが
週刊新潮だけがこの私の決意に賛同してくれたのです。

〜週刊新潮の記事より抜粋〜

10 :少年法くそ食らえ! :1999/08/26(木) 07:30
上は被害者の夫木村さんの手記の一部

この福田孝行(18)レイプ殺人したあとに財布を奪ってゲーセンで少し遊んだあと
財布にあった地域振興券(夕夏ちゃんのものと思われる)でおもちゃを買ってから
友達の家に行ったんだと。
週刊新潮の手記は本当に読んでて目に余るものがあるよ、あまりのひどさに・・・

11 :ヤクザ屋さんも :1999/08/26(木) 07:43
考えて 殺人は 小学生を 使うようになるかも


12 :>11 :1999/08/26(木) 09:07
殺人幇助になるし、殺人に匹敵する重罪だよん。

13 :ななこSOS :1999/08/26(木) 11:11
18歳は肉体的には大人だよね。
ヘタすると、小さいころから、いい肉食っている分だけ、
中高年よりもガタイがいいときたもんだ。
じゃ、精神的にどうかといわれちゃうと、20歳以上でも
精神的子供はいっぱい存在してるしね。

この線引きはホントやめてほしいね。


14 :もう :1999/08/26(木) 11:37
少年法の議論は終わっていいよな気がするなぁ。
速攻の小渕に一発決めてもらわんと


15 :どうおもいます? :1999/08/26(木) 15:00
少年法って。
これは、戦後の貧しい日本で食べるに困って畑荒らしとかかっぱらい
で食いつないでいた少年たちが捕まっても社会で公正させて大人に
しようという意味合いの法律だそうです。
生きる為の犯罪と快楽の為の犯罪は絶対違う!!

16 :日弁連(少年法に改正に反対する基地外たち)の連中を :1999/08/26(木) 15:41
中学生を雇って殺させよう

17 :そもそも :1999/08/26(木) 16:17
少年法改正に反対する理由が理解できない。
英国式に凶悪犯罪には少年法を適用しないってのが
スマートでいいと思うんだけどな。

18 :>17 あっ :1999/08/26(木) 16:47
いいですね。 それ。

>凶悪犯罪には少年法を適用しない

19 :木村さん :1999/08/26(木) 16:58
頑張れ! 応援してるよ〜。

20 :怒ってる人 :1999/08/26(木) 17:17
犯人はどれくらいで出所してくるんですか?

。。。しかし、これだけ計画的な凶悪事件を起こ
しておいて少年法って一体何なんだ〜〜〜〜〜!
ふざけるなよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
レイプ目的で可愛い人を前から選んでいたという
報道もありましたよね。
もう、許さん! むかつく!>17さんに賛成。


21 :ななこSOS :1999/08/26(木) 17:50
インターネット上で、賛否を問うシステムにしてくれないかな?
そっちのほうが確実に民意が反映できると思うんだけどね。

22 :名無しさん :1999/08/26(木) 19:42
青少年はまだ判断力の乏しい未成熟な状態であるため、保護の対象になります。
よって少年法で守られる必要があります。

23 :>22 :1999/08/26(木) 19:56

フフフ あおったね。その手にはのらないよ。

24 :>21 :1999/08/26(木) 20:03
アッキーみたいなサイバーテロリストによってその可能性は
間違いなく0%でしょう。

25 :老年法制定希望 :1999/08/26(木) 20:08
このまえの日曜日、日本テレビの特捜プロジェクトという番組で
元東京地検特捜部長の河上和雄って人が、少年法はGHQから押しつけ
られたっていってました。もしそうなら、日弁連ってバカじゃないの。
国会で投票無しで決まった法律だそうな。
アメリカでも使ってない法律をアメリカに押しつけられて、それを
ありがたく思っているバカ弁護士たちを、だれか何とかしてくれ。

26 :弁護士 :1999/08/26(木) 21:26
ご指摘のとおり、少年法はありがたい法律であります。
未発達の青少年を厳罰から守り、彼らの教育を実践するため保護することは必要不可欠である。

27 :人権派弁護士に :1999/08/26(木) 21:45
とっては、少年犯罪者や基地外犯罪者は上得意のお客様である
わけだから、出来るだけ早く刑期を終えてシャバに戻ってきて頂いて、
再度犯罪を犯してもらいまた弁護。


28 :>22,26 :1999/08/26(木) 21:53
凡レスハム。

29 :不能な神父 :1999/08/26(木) 22:10
どのような凶悪犯罪を犯したドキュンでも神はお見捨てになりません。
心優しい主はドキュン達に同じ体験をさせてみてはどうかと、
おっしゃられています。

やはり、主と同じくゴルゴダの丘で貼り付けにするのが一番でしょう。

哀れなドキュン達に神の御加護があらんことを。

30 :みなさん :1999/08/26(木) 23:03
あげましょう。

31 :少年法擁護の人権は弁護士へ :1999/08/26(木) 23:31
あんたら、筋が通ってねえよ。
やったことに対して責任を負うのが筋だろう?
ただ、少年にはそこまでの責任能力がないと言っているわけだ。
じゃぁ、誰が責任を負うのよ。親か?総理大臣か?文部大臣か?
社会が悪いなんて言って、終戦直後の国民総懺悔なんてやめて
くれよ。(苦笑)

擁護するなら、擁護するで良いが、被害者のことを考えて言えよ。
たぶん、身内が同じ目に遭わないとわからんのだろうな。そんな
机上の頭でっかちなんぞ、弁護士としてクソの役にも立たん。
(失礼、クソどもの役には立ってるか(笑))

ほんとにこのままで、良いと思っているのかねぇ。
思っていないなら、何か実効性のありそうなものを提案して
ごらん?
少年法擁護の弁護士どもから、そんな提案が出たことなど、
聞いたこともない。
もし、提案してたらゴメンね。たぶん、ほとんどの人は聞
いたことがないと思うから、わたしも含め、馬鹿な連中に
教えてあげてくださいな。

32 :少年法くそ食らえ! :1999/08/26(木) 23:35
福田孝行(18)は

後ろから被害者女性を羽交い締めにし倒して跨った
そばに赤子が寄ってきて泣いていた
「殺してからヤレば簡単だ」と思い首を絞めて殺害
表情を見るのが怖くて顔を見ずに首を絞めた。
行きかえるのがコワイので手と口をガムテープで縛る

それから彼女のジーパンを脱がし、パンティを引っ張り、真ん中をカッターナイフで
切って脱がし、セックスした、時間は二分ぐらいだと思う。

福田は、初めからレイプをしようと決めていた。しかもその理由を、
単なる”午後の暇つぶし”だったかのように供述してるのです

週刊新潮の記事より

こんな奴が死刑にならなかったら日本は法治国家でもなんでもないよ!
ケダモノ以下のガキがヤリタイ放題の地獄だ!



33 :茶々入れるようで悪いけど :1999/08/26(木) 23:51
『パンティ』って言い方やめて…。
今どき『パンティ』なんて言うの、エロ作品か、勘違いオヤジだけだよ。
普通の女性達は、『ショーツ』『パンツ』『下着』って言います。
『パンティ』って言われると、途端に女性蔑視っぽく感じて嫌なんですけど。
というか、急に真剣な気持が失せる…。バカにされてる気がして・・・。
私だけですか?

34 :少年法くそ食らえ! :1999/08/26(木) 23:55
実は女なんだけどね、私も嫌なんだけど
原文のまま<パンティ

週刊新潮読んでから言ってね
茶々入れる気なんか吹っ飛ぶよ


35 :>34 :1999/08/27(金) 00:16
で、わざわざ買ったのね。
好奇心を満たすために。

36 :>35 :1999/08/27(金) 00:21
おまえ、何いいたいの?

37 :日弁連 :1999/08/27(金) 00:22
この前日テレ番組に出て「今の少年法のままで良い」という理由を
無表情に、それこそまるでオ○ムの馬○の一つ覚えの様に言っていた。




38 :34 :1999/08/27(金) 00:29
ここで触発されてか知らないけど、買ってきて読んで、
わざわざ手動でアップする人もいるんだな〜っと思ったのさ。
わかった?35=少年法くそ食らえ!ちゃん。


39 :まさぞう :1999/08/27(金) 00:49
以前、TVで見たけど犯人の親は、木村さんに謝罪にも行っていないらしい。
レポーターが「何故謝罪に行かないのですか?」とインターフォン越しに尋ねると
「本人は捕まって罪を償っているから」って事を言っていた。
子は親の鏡とはよく言ったものです。

40 :まったく :1999/08/27(金) 00:53
畜生野郎ですね、打ち首にしたいです。
やっぱり死刑はなくしてはいけませんね。


41 :少年法くそ食らえ! :1999/08/27(金) 01:03
犯人の親が木村さんのところへ謝罪に行かないのは
もう犯人が社会人として働いているので、全て自己責任となるから
犯人の親が犯人に代わって謝罪すると、子供の代わりに保証に応じなければ
ならなくなるから、だってさ

35は私じゃない(心の中ではそう思っていたが)
煽り君相手にして場が荒れるのは嫌だ。
文春か新潮をどちらかを毎週買ってる

42 :名無しさん :1999/08/27(金) 01:13
なんだかんだ言っても責任能力のない未熟な青少年に厳罰は許されません。
少年法は維持させるべきものです。

43 :しっかし :1999/08/27(金) 01:14
コンクリ犯の親もそうだが、アホは遺伝しますな、確実に。
こーゆードキュン一家は一緒に死刑にすべきだな。

44 :>42 :1999/08/27(金) 01:39

日弁連の一派だな?

だったら親の監督責任問えよ。
単に、加害者はヤッタ者勝ち、被害者はヤラレ損じゃ誰も納得せんよ。



45 :>44 :1999/08/27(金) 02:14
42は煽りだろ。マジレスすんな。

46 :大器晩成 :1999/08/27(金) 02:24
少年法の改正はアカ畜生が反対してるからできないんだよねえ。
ホント、被害者の方はアカ畜生に殺されたようなもんだ(涙々)。
非行少年や基地外から不特定多数の人権を保護するため、
アカ畜生そのものを攻撃目標にすべきだ。
経済的自由から独占が生まれるように、政治的自由からは
アカを含むファシズムが生まれてくる。
こいつらを排除しない限り、自由は維持できない。

47 :外道福田孝行(18)を殺そう! :1999/08/27(金) 02:28
方法募集!!


48 :ホンマやな :1999/08/27(金) 02:29
>こんな奴が死刑にならなかったら日本は法治国家でもなんでもない
>よ! ケダモノ以下のガキがヤリタイ放題の地獄だ。

俺の嫁さんもかわいいから心配やな・・・。
俺が旦那なら福田ってのなんとしても殺すな。
イヤ独り言、べんごしさん虫してくれ。

49 :>48 :1999/08/27(金) 02:41
殺しても人権派が守ってくれるよ

50 :心理学研究計画 :1999/08/27(金) 02:44
1.外道福田孝行(18)を釈放し、
2.彼に人権派キチガイの家族を同じように
  殺してもらって、
3.人権派キチガイが何を言うかを観察する。

51 :>45 :1999/08/27(金) 02:47

いやぁ、万が一ってことも考えてさ。
もし、ほんもんが入ってきて、レスしたらおもしれーじゃん?



52 :おそば :1999/08/27(金) 03:02
子どもに懲役刑とはひどいですな。

53 :>41 :1999/08/27(金) 06:31
>犯人の親が木村さんのところへ謝罪に行かないのは
>もう犯人が社会人として働いているので、全て自己責任となるから
>犯人の親が犯人に代わって謝罪すると、子供の代わりに保証に応じな>ければ

まだ出所してないでしょ?今年の4月だよね、事件は。

54 :>53 :1999/08/27(金) 06:39
41は「逮捕される前」の話のことじゃないの?

55 :>54 53 :1999/08/27(金) 10:11
そうですね。。。

56 :>54 53 :1999/08/27(金) 10:11
そうですね。。。

57 :大内啓嗣(19) :1999/08/27(金) 10:18
新潮の記事にもあったが福田孝行(18)の父親は新日鐵勤務。


58 :ワイドショーが :1999/08/27(金) 11:50
犯人の親の所(家)に取材に行ってましたね。
親は、「自分達には人権があるから・・・」と
何も言いませんでした。言いようないかもしれないけど
せめて、家の息子が・・・と謝ると思ったけど。
>1
水道設備会社の作業服って、そんな物まで用意して
いたの? 悪質な! ナニガ少年法だ。

59 :私が子供の頃は :1999/08/27(金) 12:02
人を殺したら「死刑」と教わりました。
ガスとか電機椅子とか聞いて震え上がったものである。
今のガキどもは「今なら犯罪犯しても罪にならないしぃ〜〜。悪いことするなら今のうちだよね〜〜。」とか言いけつかる。
凶悪犯に年齢は関係ない。
人を殺したら死刑。
まずそれがあって、そこから上々酌量の余地があればマイナスしていく。何でそれじゃ駄目なんだ。
イギリスじゃ、十歳の子供でも、人を殺したら実名、写真いりで報道された挙げ句、実刑判決だぞ。
「泣いて反省」なんて、演技でもできるんだからな。

60 :友達が言うんです… :1999/08/27(金) 12:06
「人を殺しちゃいけないって法律で決めたほうがいいんじゃないの?」
いや、決ってるはずなんですけどね。
決ってるよね?自信なくなってくるよ。こういう事件が増えると。

61 :ななこSOS :1999/08/27(金) 12:57
他のスレッドでも書いたけど、
犯罪被害から相対的に刑罰を決めればいいんだと思う。


62 :さむらい韓国 :1999/08/27(金) 14:33
>58

 腹がたつねぇ、馬鹿親。こいつらについて詳しく知りたいものですね。

63 :名無しさん :1999/08/27(金) 14:50
 今まで色々と成人、少年に関わらず凶悪犯が沢山いて、裁判を
受けて法の元、社会へ復帰したわけなのだからしょうが無いので
しょうねぇ・・・。

 ま、そんな訳だから「犯人は実は良い人」と言いつづけてきた、
弁護士の皆さんの家のお隣に、出所した方々に住んでもらうのが
一番よろしいかと・・・。

 もしくは、弁護した凶悪犯を弁護士のお子様の無償ベビーシッ
ターで雇い社会奉仕してもらうってのはどうでしょう?。

 面倒だから、東京湾の真中にでも人口の島を作って弁護士
の皆様と、ご立派に更正した元凶悪犯の町を作っていただくなん
て計画はどうでしょうか?。

 それとも凶悪犯が弁護士宅へホームスティして、社会復帰
トレーニングなんてのもどう?。

 元々良い人なんだから、弁護士さんは全然平気でしょ?。

64 :名無しさん :1999/08/27(金) 14:54
そうしたいのは山々なんですが、なにせ周囲がうるさいので。

65 :弁護人 :1999/08/27(金) 15:01
社会奉仕活動をすることは非常に意義のあることだと思います。
ただ檻の中に入れているだけよりは、はるかにまともです。
もういっそのこと刑務所なんて名前はやめて教育所、あるいは社会福祉センターという名前にした方がいいと思います。
捕まった人は社会福祉センター行き。そこで人様に迷惑をかけた分、人のお役に立てることをする。

66 :やだ :1999/08/27(金) 15:13
>面倒だから、東京湾の真中にでも人口の島を作って
ヤダヤダ絶対ヤダ
陸地まで近いジャンかよ〜〜
千葉全域及び京浜地区がドキュンの巣になってしまうがな

67 :名無しさん :1999/08/27(金) 15:14
青少年は未成熟なので責任能力はない。よって少年法は守られなければなりません。

68 :>66 :1999/08/27(金) 15:50
>千葉全域及び京浜地区がドキュンの巣になってしまうがな

今でも既になってるがな。特に京浜急行&南武線沿線

69 :>67 :1999/08/27(金) 16:08
 そうそう、そうおしゃるなら貴方のお宅にホームスティさせて、
更正させるがよろしい。

 ただし、離れ小島か隔離された地下シェルターでお願いします。

 もう、弱者が変態青少年に殺されるのは、コリゴリですので・・・。

70 :>65 :1999/08/27(金) 16:08
 貴方のお宅でもよろしくね。

71 :実際の話しです :1999/08/27(金) 16:52
ここに来てる方々で実際に知り合いが殺された人います?

自分はもう10年以上前ですが知り合いが殺されました
喧嘩の仲裁に入ってなんの関わりのない人にいきなり
包丁で刺されましたよ、即死に近い状態でした。
詳しく書くと当時の事まだ覚えている人もいますので
控えますが、やはり犯人に対しては殺してやりたいって
感情が一番最初に湧きますよね
加害者は少年ではなく立派(?)な成人でしたので当然
新聞にも実名はでましたし、事実関係を認め1審で結審
し、現在では出所しているようですが、心の狭い自分の
中では今でも「許してやる」って気持ちはありません

72 :>71 :1999/08/27(金) 18:09
それって、被害者が「スナックのマスター」の事件ですか?

73 :名無しさん :1999/08/27(金) 20:00
つうかさ、少年法って戦後間もない頃、食うに困って犯罪やった
戦災孤児を守るための法律でしょ? もう要らないじゃんねえ?

だいたいさ、加害者の福田君の人権は守られてんのにさあ、被害
者の木村さんの人権ってどうなんのさ? 教えて>人権派さん

この際、福田君みたいな腐れガキは北朝鮮みたく公開処刑しちゃ
えばいいのにね(笑)。

74 :>73 :1999/08/27(金) 20:06
賛成

75 :日弁連(日本弁護士連合会、だっけ?) :1999/08/27(金) 20:13
↑コイツらが少年法を妨げているガンです、日弁連の馬鹿ども

76 :レスキュー隊 :1999/08/27(金) 20:58
>57 福田孝行(18)の父親は新日鐵勤務
え〜〜〜〜〜〜〜!!
何だそれ? 犯人の父親は被害者の旦那さんと同じ会社?
じょ、上司か? 家も近そうだねえ。

77 :実際の話しです :1999/08/27(金) 21:22
スナックのマスターではありません
加害者は居酒屋の...ですけど

78 :実際の話しです :1999/08/27(金) 21:23
>72
スナックのマスターではありません
加害者は居酒屋の...ですけど

79 :>all :1999/08/27(金) 21:26
みなの意見を尊重すると、少年法は当然ながら廃止して、
人間は、母親のお腹から生まれた時点で
大人と同等の刑事責任主体となるわけですな。
それもそれで、ひどい法体系だと思うが。

80 :あの勇気ある :1999/08/27(金) 21:33
被害者のご主人のことが心配です。
狂信的な人権派の連中から脅迫とかくらってないかな〜?
右翼や童話と本質的に変わらんやつらだからね。

81 :>79 :1999/08/27(金) 22:21
そうかな?少年法を廃止しろとは言ってないでしょ。
ほとんどの人は適切な改正を望んでるんじゃないの。
やっぱ、重度の傷害、殺人、強姦に関しては、成人と同じ扱いで
裁判にかけた上で、年齢を考慮した量刑を科すのがいいと思うん
だけどな。当然実名公表でね。
実名が公表されると親も社会的制裁を受けるのでよりフェアだと
思う。

82 :貧困學生 :1999/08/27(金) 22:52
俺が父親なら福田孝行(18)を日本刀で殺るね。
死刑執行権は国じゃなくて遺族に与えるべき。

83 :被害者がマスコミにでると :1999/08/28(土) 00:12
民事裁判を起こしたときの被害者のことが心配だ。
犯罪被害者が民事訴訟を起こすことをマスコミが報道すると、
金が目的か、とのたまうくずどもから、
被害者のところへ必ず嫌がらせがくるので
マスコミはせめてもの被害者の人権保護の為に判決が出るまで報道はやめろ。

民事裁判は法的に認められた唯一無二の被害者から加害者に直接報復できる手段なので
くずどもからのいやがらせや、
犯罪被害者の敵、人権弁護士からの圧力で、
真実を知りたい、それしか知る術がない少年犯罪被害者にとって
余りにも不本意な和解など決してさせられないように願いたい。
法的に認められた唯一無二の手段

84 :1児の父 :1999/08/28(土) 00:50
この事件の概要を知ったのは、週刊文春でした。
被害者の夫の心情が切々と語られていました。

週刊誌の記事を読んで初めて泣きました。新幹線の中だったけど。

まじめな話、この犯人を少年法で「更生させよう」等と言うたわけた
話なら、抗議行動を起こしたいと思います。
本当に歯がゆいのですが、何かしたいのですが、どう動けば「有効」
なのかが分かりません。

85 :っつーか :1999/08/28(土) 00:52
加害者はどんどん実名を流して、被害者と遺族こそ
匿名にするべきでないの?
やっぱり嫌がらせみたいなのもあるし、そうでなくても
「へー、あの人が・・」って好奇の目で見られちゃうよ。

86 :1児の父 :1999/08/28(土) 00:53
この事件の概要を知ったのは、週刊文春でした。
被害者の夫の心情が切々と語られていました。

週刊誌の記事を読んで初めて泣きました。新幹線の中だったけど。

まじめな話、この犯人を少年法で「更生させよう」等と言うたわけた
話なら、抗議行動を起こしたいと思います。
本当に歯がゆいのですが、何かしたいのですがどう動けば「有効」
なのか分かりません。

87 :福田とその親へ :1999/08/28(土) 00:58
>以前、TVで見たけど犯人の親は、木村さんに謝罪にも行っていないらしい。
>レポーターが「何故謝罪に行かないのですか?」とインターフォン越しに尋ねると
>「本人は捕まって罪を償っているから」って事を言っていた。
判決はでていない、服役は終了していない、損害賠償もしていない。
一体何をもって罪を償ったとほざいているのか。

>捕まって罪を償っているから
これは刑事裁判を受けて服役すればそれで罪を償ったと言えるかのような
口ぶりだが、それはあくまで国家に対する罪を償ったに過ぎない。
被害者へ謝罪へいかないなどということは
せめて民事裁判の判決で出た賠償を完了してから口にしろ。
もっとも被害者への償いは、被害の完全な回復により終了するので、
殺人犯は、被害者への償いは永久に終了せず、例え悪法少年法により死刑を逃れても、
生涯罪を背負いつづけなければならないが。

馬鹿親はもし18歳とはいえ社会人だから自分たちに責任が無いと
思っているかのような態度をとるならば、どうぞ実名報道してくれと宣言しろ。
そして少年の親として責任ある態度をとらないなら今回の実名報道に関して
堺のシンナー殺人犯北口誠(当時19)及びその親及び偽善人権弁護士のように
出版社に迫害を加える事は決してするな。


88 :偽善者 :1999/08/28(土) 01:37
>どう動けば「有効」 なのか分かりません。
被害者へ民事裁判の費用のカンパをしましょう。
被害者が自分の手でできることは多額の賠償を加害者に背負わせることぐらいです。
請求額が大きいほど裁判費用はかかります。
日本の犯罪被害の賠償金は被害者からしてみれば失ったものの賠償などとは程遠く、
加害者に罪を償わせたとは到底言えないようなものです。
(例 綾瀬女子高生コンクリ詰め殺人 5000万)
少年法は少年の刑事責任を制限するための悪法です。
民事訴訟では未成年でも本人に賠償請求することができます。
民事訴訟を起こすと、東 真一郎のときのように偽善人権弁護士が
和解すべきであって、訴えられたのは残念だなどと、のたまいますが、
奴等は加害者の利益を追求する責任しか追っていないのでそのような無神経な
ことを平気でいえるのです。
悪法少年法の改正が日弁連により阻止されたこの国では、
多額の賠償を加害者に背負わせることが唯一の報復手段であるのが現状です。
そのことで支援することが第三者にもできることではないでしょうか。

89 :木村さん :1999/08/28(土) 05:15
裁判するのかな?

90 :名無しさん :1999/08/28(土) 07:14
加害者の親とか、裁判起こさないかなー
「未成年なのに実名を載せた」とか言って。
そうしたらあの手記を書いた父親は堂々と闘うだろうし
周りも応援できるぞ。そうしたら1児の父さんも
具体的な行動が出来る。
殺人を犯した少年には更生への道よりも極刑を与えるべきだ!!

最近の加害者、変だよ。人権派が悪知恵を与えてるとしか
思えないよな。福田和子だって気持ちの悪い手記を書いて
自分の犯罪の正当性みたいなのを訴えていたし、
犯罪者のくせに実名を報道されたって訴えたりするし。
なんでこんなに犯罪者が偉そうになったんだろう

91 :1児の父 :1999/08/28(土) 07:43
なんとか加害者を死刑にさせる手はないのでしょうか?
賠償金なんて生ぬるい。どうせろくなやつじゃないのだから、
払う(払える)訳無い。

それよりも死刑だ。今回の犯罪のような極悪非道極まりない物が
死刑以外の刑になる事が到底理解できない。

福田を死刑にする方法はないだろうか?

92 :死刑では :1999/08/28(土) 07:59
軽すぎます。
強制重労働所に放り込んで一生苦しめましょう。
犯人の一生から、全ての喜び・楽しみを一切合切奪うのです。
それこそ、死んだほうがマシというような毎日を一生続け
させるのです。
その様子をみんなで見る事が出来れば、我々の無念さも少しは
癒されるのではないでしょうか。

93 :死刑よりも :1999/08/28(土) 08:06
莫大な賠償金を背負わせて、生涯強制労働させるのがよいと思います。
この国の現状のシステムでは賠償金を踏みたおす犯罪者が多数いるので
強制的に払わせる制度が必要だと思います。
死刑だと安楽死して終わりなので、それより長期間苦痛を与えつづけるほうが
被害者感情を多少なりとも和らげると思います。

94 :大器晩成 :1999/08/28(土) 08:53
>9293
要するに死刑反対ということですか?
駄目です。基本的に人を殺した奴は死刑です。
刑務所内の労働で返せる額なんてたかが
しれてるでしょう。

95 :こんなバカ生んだ :1999/08/28(土) 09:30
福田孝行(18)の両親(父親は新日鉄)を懲役99年に処す。

96 :だいたい :1999/08/28(土) 10:39
「人権派」って名前自体よくないよな。
字面だけよむと何だか正義の味方(古い?)の様に感じちゃって、
世間一般のあまりこの手の事に感心の薄い人達にはそっちの言っている
事の方が正しく見えるんじゃないか?
やってることは、「犯罪者擁護」であり、「被害者人権無視」なのに・・・。

97 :凶悪犯の :1999/08/28(土) 22:14
人権は絶対守るべきです。死刑には絶対反対します。
死刑→死刑の執行は地獄の苦しみを伴わない。
懲役→衣食住完備で凶悪犯にとっては天国の生活。何よりいけないのは、
   仮釈放があるということだ。凶悪犯が如何に罪の深さを理解し更正の兆しがあろうとも、いずれにしても凶悪犯罪
を犯した事実は消えないのであるから、生涯苦しんでもらう事にする。

まず、自殺出来ない様に歯を全て抜き、食物は粟・稗のたぐいと水のみ。
生産性の無い無意味な重労働を課し、一切の楽しみを奪い、生きる希望の無い一生を続けさせる。
死んだほうがマシという人生を送らせる事が必要だ。
ただし、衰弱死しないように健康管理には充分の配慮が必要だ。(人権のためにも)
とにかく、これ以上考えられないほど腐った人生を出来るだけ永く続けさせることが本当の意味での
刑罰になろう。
ただし、例外として、殺された人が五体満足で生きかえった場合のみ、
無罪放免とする。
つまり、もう取り返しがつかないということ。

98 :新日鉄。 :1999/08/28(土) 23:35
犯人の父親はまだ働いてるのかなあ。
同じ会社って最悪すぎだな〜。


99 :新日鉄。 :1999/08/28(土) 23:40
犯人の父親はまだ働いてるのかな?
同じ会社の人の息子が犯人だったとは・・・
木村さんはやっぱり知っている間柄だったのかな?

100 :新日鉄。 :1999/08/28(土) 23:44
犯人の父親はまだ働いてるのかな。
木村さんと犯人の父親は顔見知りだったのかな。

53KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30